FC2ブログ

写真展、成功裏に終わる…

3月5日から始まった「たんば写真クラブ」の写真展が昨日16日に終了しました。
期間は11日間、しかも途中何度か季節外れの大雪に見舞われたり、会場も冷たい隙間風が入り寒さに震えたりと、結構厳しい条件にあり、また作品数もわずか25点と少なく量感的には不足であったかも知れませんが、内容的にはまずまずで、来場者からも好評を得て、成功裏に終わったかと思います。

また、出来る限り会場の受付にいて来場者の対応に心がける、ということを行ったせいもあり、5名もの入会希望者を得ることが出来、うれしい限りです。

会場風景1



そしてまた、額装から飾付など全て全員の協力を得て行い、少々荒が目だった部分はありますが、皆で作り上げるという意味でもまた有意義な写真展だったように思います。

会場風景2

R2051197a.jpg

写真は、こうして大きく引き伸ばし、多くの方に見て頂き、色々意見を聞かせていただくというのも大きな楽しみのひとつでもあります。
そして、喜んだり悲しんだり…、それがまた大きな自信にもなります。

会場風景3 どこかで見たような…?

IMGP6261.jpg

都合で来られなかった方のために、私の作品を参考のために。

「コブシ咲く」

小寺1a

この花、「コブシ」でなく、本当は「タムシバ」らしい…、そのように指摘を受けました、ただ同じモクレン科で、モクレンなどと共に同じ仲間のようです。 それでも「コブシ」の方が何となくロマンチックですね。

次いで「飛び立つ」

小寺2a

この作品は、福井県小浜市の海岸の公園の夕照時の写真、遠くに見える夕照に映える町並みと雲わく大空に向け今まさに飛び立とうとしているかのような白鳥のモニュメントがポイントです。

そして「写真展」というひとつの祭り画がわり、ホッとすると同時に少し淋しい気もします。
来年はさらに素敵な写真展になるように頑張ります、ご期待ください。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR