FC2ブログ

今日は誕生日…、お祝いの降雪

今日は私の・・回目の誕生日です。
回を重ねる毎に行く末に対する寂しさを感じますが、何とか今日まで生を永らえて来られたことへの感謝も同時にあり、素直に誕生日を喜びたいと思います。

前回、私の生まれた日は豪雪の日だったらしいと書きましたが、本日もまた季節外れの降雪です。
この雪景を前にしてじっとしている訳にはいきません、宿直明けで一旦帰宅後、すぐにカメラを持って近くの「高山寺」へ出かけました。

何度も同じ所へ行って何を撮るの…、と思われるかも知れません、それでも行けば何かあるはずです、新しいものを見つけることは可能です。

まずは雪の中にたたずむお地蔵さん、何時ものパターンです、しかしこの降雪量、3月10日としては異常です、ね。

1高山寺2

お寺の境内の植物としては似つかわしくないかも知れませんが、「シュロ」は耐寒性の強い植物のようです。

葉に積もった雪が、扇を広げたようにも見え、白鷺が飛んでいるよう見も見え、撮りようによってはなかなか面白い被写体です。

2高山寺4

自然の織り成す技は何と素晴らしいのでしょうか。

つぼみがついたモクレンの木枝に雪が積もっただけなのに、この複雑な枝模様の面白さ…、それに気が付かず見過ごしてしまえばそれまでですが…。

3高山寺6

高所から垂れ下がるように配置された松の木、その合間から見える石仏たち…、雪があればこその風景です。

4高山寺7

雪面に映える南天の葉と実、形と色がポイントです。

5高山寺8

日陰に光が射してきました、色温度が上がります。青っぽさから赤みが増してきます。

6高山寺11

見上げると、雪をまとった桜樹が青空に爽やかです。
私のこれからの人生もこのように爽やかに行きたいものですが…、どうなる事やら。

7高山寺12

と、このブログを書いている窓の外ではまた激しく雪が舞い始めました。

少し融けはじめていた雪もまた銀世界へ逆戻りのようです、やはり私の誕生日には雪が似合う、自然は「ロマンチスト」にふさわしい情景を用意してこの記念日を祝ってくれているようです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR