FC2ブログ

この冬三度目の積雪、「円通寺」へ

2月9日(火)雪

昨夜は「冷えるな」と思っていたら今朝はこの冬三度目の積雪がありました、大した積雪量ではなく道路にはほとんど積もってはいませんが、それでも周りは一面の銀世界です。
そこで毎度のことながら、「新聞を読みながらのモーニングコーヒ」という「毎朝の日課」もそこそこに撮影に出かけることにしました、しかしそれ程遠くに行く余裕もなく行先は、これも毎度のことながら手近な「円通寺」と決めました。

「円通寺」近辺の田んぼには「枯れたひこばえ」の列が遠くまで続き、その上にうっすらと積もる雪がいいアクセントになっていました。

        

  「円通寺」参道手前にある小さなお堂と祠、何度も写真に撮ったところですが、雪が積もるとまた雰囲気が変わります。

        2-20210209006cc.jpg

        ちょうど光も射して来ました。

        3-20210209013cc.jpg

              まだ形が残る枯れた「アジサイ」の花も、雪の重みに耐えかねて…。

              4-20210209009cc.jpg

        本堂へ登る石段、その手前に陽が当りオレンジ色に染まった竹垣がありました。

        5-20210209027acc.jpg

        青空を背景にした「南天」の葉、色彩の少ない時期には貴重です。

        7-20210209044cc.jpg

              雪を冠ったお地蔵さん。

              8-20210209035cc.jpg

        アップで見ると、マフラーにくるまれたようで暖かそう…。

        9-20210209036cc.jpg

        お堂の裏手に回りました。

        10-20210209038cc.jpg

        グリーンのシダと茶色の落ち葉と白い雪の中に立つお地蔵さん、配色がいいですね。

        11-20210209039cc.jpg

  「円通寺」境内を一周し、約40分の撮影を終え、その帰り道でこんな光景を見つけました、何と「鳩」の群れです。
     
  「ひこばえ」のある田には多分餌となるものがあるのでしょう、「餌をついばみ、また移動し」を繰り返していました。
        
        12-20210209051cc.jpg

先日の「大阪新世界」での撮影は、これでもかというほど被写体にあふれ、シャッターから手を放すヒマもないほどに集中しましたが、こちらではそうはいきません。

しかし「動けば」それなりに被写体は見つかります、そんなことを実感できた今日の撮影でした。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
あるロマンチストの気ままな写真記 - にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR