FC2ブログ

篠山市、「丸山集落」と「宿場町福住」を訪ねる…

篠山市は大変広くて、城下の町並みのように賑やかな所もあれば、奥に入ればひっそりとたたずむ小さな集落もたくさんあります。
昨日は篠山市のそんなひとつ「丸山集落」と、宿場町「福住」を、次週計画のクラブの撮影会の下見もかねて訪ねました。その他に、実は新しく買ったカメラの試し撮りもしたかったのです…が。

丸山集落は、空き家、空き地、空き農地などの「負の遺産」の価値を再評価・再発見し、再生し活用しようとする取り組みの舞台となっていて、民宿、カフェがあります、市内から10分程度の距離ですが、ただ道幅狭く、あちこちに民家が散らばった状態で写真の対象とするには少し難しいかなと思います。

それでも私が訪ねた時は、日陰ではまだ霜が降りた状態で、それなりにいい写真が撮れました。

丸山1

次に、「丹波ささやまデカンショ街道、今もその風情を楽しめる江戸時代の宿場町」と銘打った「福住集落」を訪ねました。

役場のすぐ側の塀に懐かしい看板を見つけました。

福住1

そしてまたこんな看板がありました、「大日本優等清酒」とあります。

福住2

何とも古めかしい建物と桜の古木…。

福住5

見上げればかなり年季の入った柿の木に柿の実が青空に鮮やかです。

福住3

少し裏手に入れば農村風景、黒豆の殻等を燃やしているのでしょうか。

福住4

どこにでもありそうで、しかし失われつつある「昭和の匂い」…、そんな雰囲気がまだまだ色濃く残っている、そんな宿場町「福住」です、機会があればぜひ訪ねてみて下さい。

最近できた農家食堂、定食の猪の味噌汁に猪肉の塩焼き、なかなかおいしかったですよ。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR