FC2ブログ

丹波のお寺の紅葉、まだまだ…

何とも慌ただしい日々です。
先週10日から3日間は白川郷等の撮影旅行、翌日からは2回連続の宿直勤務、16日は神戸の写真クラブの丹波市近辺の紅葉の撮影会、翌17日午前は地元自治会の山林事業に関した山歩き、午後からは丹波写真クラブの例会…と続きなかなかホッとしている間がありません。さらに今週末の神戸の写真クラブの例会に向けいろいろ準備もあり大変です、しかしこれは愚痴ではありません。

この歳になり、何のとりえもないごく普通の人間にこれだけのやるべきことが与えられるということ、少なくとも何人かの人たちがこの私を必要と感じてくれていること、それ故にわずかでも生きている価値があると言うこと、それは実に幸せで、この喜びは何事にも代えがたい、それもこれも「写真」を続けてきたが故の結果で、であるならば何をおいてもさらに頑張らねばと強く思う次第です。

そんな前置きは別にして、丹波の「高山寺」、まだ少し全盛期には早いようですが、見頃です。

高山寺aa3

モミジのアップ、虫に食われた痕もポイントになります。

高山寺aa2

落葉の中で手を合わせ見守る石仏、光と影が、ただただ人々の幸せを願う仏様の心象を映しだします。

高山寺aa4

続いて尋ねた山南町の「常勝寺」、長い石段を登り切ると白壁に収められた石仏のやさしい姿が見られます。

木漏れ日がわずかに白壁を照らした瞬間です。

常勝寺2

まだまだ撮影行は続き、次は篠山市の「大国寺」。
 
4時前、影の世界に入る寸前の輝きの一瞬です。

大国寺1

最後には、やさしい顔の小坊主さんが手を合わせ見送ってくれました。

大国寺2
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR