FC2ブログ

高源寺「風鈴祭り」へ

8月12日(水)晴れ

 本日は天気も良く、暑い盛りとはいえ「どこか」に出かけたいところ…そこでふと浮かんだのが先日の新聞で紹介された丹波市青垣町の「高源寺風鈴祭り」。
 特に派手なイベントがあるわけでなく、こけむした石段の参道に風鈴が飾り付けられているだけのもの、それでも田舎の夏の風物詩としては一見の価値はあると思いカメラを手に出かけました。

 高源寺参道の前で出迎えてくれるお地蔵さん、普通は車で素通りし、なかなかゆっくりと見ることはないのですが、今日はその前で車を止め、じっくりと撮影しました。

1-202008120001cc.jpg

 駐車場に車を止め、山門への石段を登ります、しかしいつもと少し違う…。
 
 ここでも「コロナ」の影響を受け、山門裏に「感染予防のための消毒のお願い」の「張り紙」と「消毒液」の置かれた今でしかない光景…。

2-202008120010cc.jpg

 新聞のニュースによると、新型コロナウイルスなどで疲れた心を癒やしてもらおうと地元住民らが、参道に竹をはわせ約230個の風鈴を飾り付けたとのこと。
 
 こんな感じで飾り付けられています。

11-202008120069cc.jpg

 緑のモミジのトンネルの下、涼しげな風鈴の音を聞きながら参道を登ると暑さも忘れてしまいそう…と言いたいところですが、やはり暑い!のは確か、仕方ないですね。

3-202008120015cc.jpg
 
 ニュースによると、風鈴はネットで取り寄せた、南部鉄器のものがほとんどで、事前に寺などで募集した願い事や川柳などを書いた短冊がひもで結びつけられているという、そんな涼しげな風景をせめて写真だけでも…。

4-202008120023cc.jpg

 木漏れ日が参道に風鈴の影を落としていました、快晴の天気でなければ見られない光景です。

5-202008120032cc.jpg

7-202008120043cc.jpg

 少しアップで…よく見なければ見逃してしまいます。

6-202008120037cc.jpg

 仏殿横の小さな池をのぞきました。

9-202008120061cc.jpg

 太陽光を浴びた苔むした岩がまるでマリモのようです。

8-202008120060cc.jpg

 おなじみの小さな滝ですが、その横にたたずむこの石仏は、暗がりにあるため案外知られていません。

10-202008120065cc.jpg

 9時過ぎから10過ぎまで約1時間、ほとんど日陰の中の移動で蒸し暑く、その上「蚊」もいて、決して快適とは言えませんでしたが、やさしい風鈴の音色には癒されました。保存会や地元の方に感謝です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR