FC2ブログ

2011年5月、信州白馬村「青鬼」から「大町市へ」その②

6月13日(土)雨

 本日は朝から雨、どうやら梅雨入りしたようで、コロナ禍に加え、「晴れ男」の私にとって、これからしばらくうっとうしい天気が続くかと思うと気分も憂鬱になります。と言って落ち込んでもいられません、どんな環境にあっても自分なりに意欲的にやっていく?というのが私のとりえ?なのですから。

 さて今日は前々回の「2011年5月、信州白馬村「青鬼」から「大町市へ」その①」に続き「その②」です。

 前回に「塩の道祭り」について少し説明しましたが、5月3日小谷村、5月4日白馬村、5月5日大町市と北から順に出発し、9㎞、9㎞、11㎞のコースを、残雪の北アルプスを眺めながら花嫁行列や昔の旅姿をした人々が往時を偲んでのんびり街道を行進する大イベントで、この日(5月4日)はちょうど白馬村のコースに当たり、飯田神明社で休憩中のスナップや昼食風景、川土手を行進する行列などを撮影しました(それはまた別の機会に)。その後、しばし近辺を散策。 
 
 満開の桜とタンポポの花…約1か月遅い北国の春です。



至るところに「石仏}が…。

7-20110505095cc.jpg

8-20110505084cc.jpg

 アップで迫ります、いい表情です。

9-20110505088cc.jpg

 その後、黒部ダム下に広がる大町市まで足を延ばしました。

 ピンクの芝桜の背景には残雪の山々…。

2-20110505001cc.jpg

3-20110505013cc.jpg

 芽吹き前のリンゴ園の向こうにも残雪の山が…。

4-20110505042cc.jpg

 ピンクの花木と残雪の山々を映し込む水面…かなり大きな池だったと記憶しています。

5-20110505062cc.jpg

6-20110505116cc.jpg

 「小谷村郷土館」近くの広場にあった恐竜の像、きらきら光る金属の質感はモノクロの方が合いそう…。

10-20110505160mcc.jpg

 親子の恐竜が雄叫びをあげています。

 12-20110505164mcc.jpg

 小竜の方から見ると…。

11-20110505161mcc.jpg

 出来れば次回は前述の「塩の道祭り」の写真をお見せしたい…と思っています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR