FC2ブログ

蜘蛛の巣もよう

昨日は小学校の同窓生旅行の予定だったのですが、写真団体の全日写連兵庫県本部の「自家プリント写真コンテスト」審査の日程が入り不参加となりました。
審査は、午後3時より朝日新聞神戸総局の会議室において、審査員5名、進行係5名で始まりました。
約2百数十点の作品から特選、準特選、入選を約30点を選び、夕食を済ませ帰宅したのは午後9時、所属クラブからは2名の入選で、少しさみしいところです…。

一夜明けて今日も深い朝霧…、その霧の間から朝日が光をのぞかせています。それは神々しいばかりの輝き…、神仏に無縁の者でも思わず手を合わせずにはいられない瞬間です。

そんな朝日を浴び、水滴を身にまとって輝く蜘蛛の巣、何とも神秘的です。

蜘蛛の巣5

その蜘蛛の巣にかかった一枚のモミジ。
これは偶然か否か? あまり深く追求しないでください。

蜘蛛の巣4

少しアップにします、わずかな色彩ですが、モミジの赤に映えて蜘蛛の巣の色も少し赤みがかって見えます。

蜘蛛の巣3

マユミの実もさらに赤みが増してきました、アップでとらえると何となく「おいしそう」に見えます。

マユミa

さらに草むらでは、枯れた雑草にかかった蜘蛛の巣と水滴が素敵な模様を見せてくれます。

朝露1

そして最後は、高山寺の紅葉情報、前回よりかなり色づいて来ましたよ。

高山寺1
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR