FC2ブログ

雨の中、神戸ビエンナーレへ

11月3日は、丹波の写真クラブの「兵庫県写真作家協会展」(神戸原田の森ギャラリー)見学と「神戸ビエンナーレ」の撮影会の予定の日、なのにここ数日続いた晴天はこの日に限り雨の予報、何と間の悪いこと…。

当日は、私も会友として出展している写真作家協会展の当番のため、午前7時に家を出発、10時から当会委員らと3人で会場の受付に座りました。
1時頃になり丹波から4名のクラブの仲間が到着、それから約1時間かけて会員会友の出品作全紙約160点と、公募展入賞作品を見て回り、近くで遅い昼食後JRで元町へ。
その頃には雨も降りだし、メリケンパークの神戸ビエンナーレの会場へ傘をさして向かいます。

雨に煙るメリケン波止場、石畳が濡れてなかなかいい感じです、会場内ではコンテナハウスが立ち並び、独創的な
アート空間が広がります。

kobe3.jpg

苔の装飾が施されたポンコツのオートバイが展示されていました、新たな命が感じられます。

kobe2.jpg

ただ雨はますます強く本降りに…、「食の広場」に行ってみましたが、椅子やテーブルはご覧の通り、雨天休業の状態です。

kobe6.jpg

5時前になると薄暗さが増し、街灯の灯りがにじんで見えます、ここで会場は引き上げることに…。

kobe4.jpg

少し雨も小やみになり、スナップしながら歩いて三宮駅に向かいます。
その途中、神戸の町角スナップでは定番のところ、球体にビルの明かりが映り込む面白い光景です。

説明のために、撮り方はごく普通に撮っています。

kobe5.jpg

てなわけで、雨の中大変でしたが、それなりに、それ故にかえって面白いものが撮れたかもしれません。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR