FC2ブログ

ぐるっぺ「ヒロ」の会員さんと「高山寺、岩瀧寺」へ

11月21日(木)晴れ

 前回のブログにも書きましたが、16日は神戸、17日は丹波と写真クラブの例会が続き、18日は「丹波美術作家協会展」に展示する作品を額装、19日は朝から「丹波の森公苑多目的ホール」で「丹波美術作家協会展」の作品搬入と飾りつけ、20日は「神戸医大病院」へ3か月検診、と連日所用が続き、撮ってきた写真をブログに掲載する間もないほど忙しい日々を過ごしました。

 そして今日(21日)は、20日から始まった「協会展」の当番で午前中は会場に詰め、昼前に神戸から駆けつけてくれた4人の会員さんに協会展の案内をし一緒に昼食をとった後、丹波市立植野記念美術館で開催中の「丹波写友会」の写真展を案内、さらに、せっかくこの時期に丹波に来てもらったのだからと、丁度シーズンの紅葉の名所「高山寺」「岩瀧寺」を案内することにしました。

 同じ事ならすっきりした青空に映える紅葉を撮りたいところなのですが、その頃から雲が広がり始め、紅葉も葉がチリジリでもうひとつ芳しくありません、さらに観光バスでの団体さんが入ってくるなりで、思うようには撮れません。

 そこでお地蔵さんに軽くストロボを当てるなど、工夫をしながら撮影します。



そのうち薄日が射してきました。

2-20191121009.jpg

いつもの大きな茶釜…、これはいいポイントになります。

3-20191121006.jpg

紅葉にはやはり「光」がなければ…、影が出来るとそれだけで作品になります。

4-20191121014.jpg

約30分、絵になりそうな光景を探し境内をウロウロ、その後駐車場に戻り竹やぶに目をとめると、色づき始めたツタが竹に絡みついているのが目に入りました。
何となく見落としてしまいそうですが、じっくり見ると「小さな秋」を感じさせる一コマとなります。

5-20191121022.jpg

少しアップで迫ります。

6-20191121024.jpg

「高山寺」を後に、約15分で「岩瀧寺」に着きます。

ここは今まで四季折々に何度かブログにも掲載したところで、私にとって珍しいところではないのですが、参道とその奥に控える山門、さらに参道両側に覆いかぶさるように迫る色づいた木々の光景はなかなかいい感じです。

7-20191121033.jpg

山門下に控えるお地蔵さん、この時期は上から被さる「黄色い紅葉」が「赤い前掛け」の鮮やかさを引き立ててくれます。

8-20191121039.jpg

ここのモミジは特に赤がきれいです。

古びた住職の住居と合わせると、落ち着いた古寺の雰囲気が表現できます。

9-20191121044.jpg

お堂前の礼拝所にローソクが数本立ててありました。

本当はいけないことでしょうが、ライターがあったので失礼して灯をともし撮影させていただきました、もちろんそのあとはちゃんと消火したことは言うまでもありません。

10-20191121046.jpg

カエデの古木を振り仰ぐと、ブーメランのごとき「カエデの種」が目に入りました。

暗い背景に置くと、その形がきれいに浮かび上がります。

11-20191121052.jpg

この「岩瀧寺」は数年前の豪雨で、大きな被害が出、いまだその痕跡があちこちに残っています。

そんな自然の驚異を鎮める意味もあるのでしょうか、近くの岩肌に祠が祀られています、供えられた花の「赤」が印象的です。

12-20191121055.jpg

3時過ぎになり撮影を終了し、近くの喫茶店で休憩。

今日はいまひとつの天候で、期待された成果は余りなかったかも知れません、それでもせっかく遠方から来てもらったのに「手ぶら?」で帰らす訳には行かず、何とか作品つくりが出来るようお手伝いをしました。

結果はわかりませんが、何とかそれなりの成果は出せたのではないか、そうであればうれしいのですが。

最後になりましたが最初た書きましたように、「丹波市美術作家協会展」は、「丹波の森公苑多目的ホール」で24日まで開催中です。
是非ともご来場ください。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR