FC2ブログ

清住コスモス園を訪ねる

10月23日(水)晴れ

今日も午前中は晴れ、開花が進まず「祭り」も見送られていた町内のコスモス園も見ごろを迎えているとの報道もあったようなので訪ねてみることにしました。

「ほんの短時間…」と言っても認められるはずもなく、300円なりの入園料を払い入園しました、特に仕切りがある訳でなく、花の咲いた田んぼの周辺を散策するだけなのですが…。

「コスモス畑」から外れた達身寺横の古い民家と柿の木のあるこの歩道、何でもない田舎道なのですが、ここへ来ると必ず歩きたくなるところです。

歩道に覆いかぶさるような黄色い実と青い葉が残る柿の木、いかにも「田舎らしい」「のどかな」風景です。



コスモス畑の中を覗くと、こんな実が下がっていました、「ほおずき」ではないようです。

2-20191023006.jpg

「コスモス園」と言っても毎年のことでパターンも同じ、特に変わった撮り方もありません。

それでも「何とか変化を」と、多重露光を試して見ました。

3-20191023008.jpg

これも多重露光の撮影ですが、ちょっと面白いイメージに仕上がりました。

4-20191023012.jpg

広い園内を散策中の女性がいたので点景にと一枚。
ところが「多重露光」の設定を外すのを忘れて撮影、それでもそのおかげで少し変わった写真になりました、これを「ケガの功名」と言います。

5-20191023009.jpg

日陰の山を背景に花びらを浮き上がらせるよくあるパターンです、左上の五つ六つのつぼみを入れることで少し変化を持たせました。

6-20191023024a.jpg

次のポイントは背景のススキです、ススキにピントを合わせることで前景の花をボカぼかす「前ボケ」。

7-20191023025.jpg

後方にあるススキに日が当たり、暗い背景の中浮かび上がって見えます。

それにプラス前景のコスモスの花の広がり…、右下に花が少ないのが欠点ですが。

8-20191023028.jpg

アップで迫り、ピンクの花とススキの対比で見せます。

9-20191023026.jpg

昼前の4、50分、狭い畦道を危なっかしい足元でウロチョロ、これで300円の入園料のもとはとれたかな?

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR