FC2ブログ

神戸、大阪の写真展巡り

9月14日(土)晴れ

気持ちの良い秋晴れの今日、神戸と大阪で開催された二つの写真展を見に行って来ました。
どちらも案内をもらっていたので友人と行く予定だったのですが、友人の都合がつかず、結局一人で行くことにしました、もちろん、写真展を見ることが主ではありますが、「ついでスナップ」も大きな目的の一つでもあります。

昼過ぎ、神戸駅前の「神戸クリスタルタワー」に着くと、たまたま同じ写真展を見に来た神戸のクラブの会員さんと出会い、ビル2階で開催されている「写友萌黄 第9回写真展」を一緒に見て回りました。

このクラブは毎回斬新な作品を発表され大いに参考になりますが、それは指導者の力量があるからで、特に組写真のユニークな展示方が目を惹きました。

40点弱の作品を約30分かけて見てまわり、会館内の海鮮居酒屋の「海鮮丼」で昼食を済ませ、店を出たところで、客寄せにデンと置かれた本物の魚が目に入り、思わずシャッターを押しました。

3-20190914003.jpg

会場から「デュオこうべ」に向かう通路、光の状態がきれいだったので一枚。



さらに上を仰ぐとぽっかりと青空が…。

2-20190914006.jpg

「デュオこうべ」の広場を通ると、コンサートらしきものが開かれていました。

4-20190914011.jpg

その横で、ガラスに囲まれたコーナーがあり、光を反射した鮮やかな色彩が通路に映し出されきれいでした。

5-20190914010.jpg

この中で何かを販売しているよう…、わからないまま、人の動きと色のきれいさに反応してシャッターを押します。

6-20190914008.jpg

その後、買い物に行くという会員さんと別れ、大阪に向かいます。

「富士フィルムフォトサロン大阪」で開催中の、「第31回大阪倶楽部写真展」を見、ついでに近辺をスナップするためで、梅田から「大阪メトロ」で「本町」まで、そこで電車を降り会場まで歩き、写真展を見ました。

写真34点を30分ほどかけて鑑賞、それからいよいよ「ついでスナップ」の開始、会場から少し歩き、「どぶ池通り」に入りました。

すぐに目につくのがユニークな看板…、ですがこのころから足のふくらはぎが痛み始め、撮影どころではなくなってきました。

7-20190914016.jpg

そして、とうとう右足のふくらはぎに「こむら返り」が起きました。
痛みを和らげようと、壁にもたれ、足の向きをあちこち変えましたが、そのうち立っていられなくなり道路に尻待ちをつきました。

「何をしてるんだ」と不審そうに見て通り過ぎる人たちの目を気にしながら道路に横になり足を色々動かしているうち、痛みも幾分治まり、何とか立ち上がることが出来るようになりましたが、もうこれ以上撮影を続けることは無理です。
出来ればそこからタクシーで大阪駅までと考えましたが捕まらず、よたよた歩いているうちメトロの駅に着きました。
「メトロの階段は何でこんなにきついのだろう」と心でボヤキながら、手すりにつかまり長い階段を下り、何とか大阪駅までたどり着きました。

このまま逃げて帰るのも癪なので、足を引きずりながら駅内をしばらくうろつき、こんな写真を一枚。

8-20190914018.jpg

この後、3時50分の電車に乗車、何とか無事帰宅しました。

いくら意欲があっても歩きのもと「足」が言うことを聞いてくれなければ何も出来ません、いずれはそうなる日が来るのでしょうが、もう少し頑張らせてもらいたい、そんな思いをした今日一日でした。、

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR