FC2ブログ

丹波篠山ひなまつりに「市野々」へ行く

3月18日(月)霧

 一昨日(16日)は、雨で中止になった10日の”ぐるっぺ「ヒロ」”の撮影会の代わりとして、「龍野ひな祭り」に行くことになっていたのですが、直接車で行くには少ししんどいし、神戸まで行って会員さんの車に同乗させてもらうにしては時間がかかりすぎる、ということで参加を取りやめました、しかし家でじっとしているというのももったいないので、少し近場の「丹波篠山ひなまつり」に行くことにしました。

 このイベントは、篠山市内8か所の会場に別れ、それぞれの地域の特性を生かした形で開催されるもので、そのうちの「案山子の里・篠山市市野々」の、「ゆるっと案山子の里ひなまつり」を訪ねました、そこは京都府との境に近く、市内から30分もかかるというかなりの遠方で、篠山市も結構広いことを実感させられました。

この地域は、車もあまり走っていない実にのどかな「山里」ですが、地域おこしの一環としてあちこちに素朴な案山子が展示されており、田園風景の中にうまく溶け込んでいます。

そんな一つ、「案山子家族」が暖かく出迎えてくれます。



たき木を運ぶ老夫婦の案山子、「しぐさ」、「腰つき」等、本物と見間違いそうです。

2-20190316006.jpg

神社の前で手を振る「親子案山子」、背景にうまくマッチしています。

3-20190316003.jpg

運搬車を運転する「若者案山子」、デニムの作業着が似合います。

4-20190316013.jpg

特別企画として、たつの市在住の創作人形作家、渡辺美智子氏の「創作人形展」が展示されていました。

「幸せのカタチ」というテーマ通り、おばあさんが縁側で談笑する、楽しそうな表情が最高です。

5-20190316015.jpg

端っこで、こっくりと居眠りしているおじいさんのくつろいだ穏やかな表情…、活発なおばあさんとの対照が妙です、横で眠る「猫」もまたいい。

6-20190316025.jpg

このおじいさんの年季を重ねた指先のアップ、これも人形です。

本物と見まがうほどのリアル感…たまりません。

7-20190316029.jpg

「ひなまつり」に行って、「ひな人形」を撮らない…、いつもならあり得ますが、今回はちょっと撮りました。

8-20190316018.jpg

竹筒に入ったお雛様、この素朴さがまた素敵です。

9-20190316022.jpg

主会場の公民館の背景に広がるのどかな光景。

地域の人たちが、うどんや甘酒の他、お土産品なども販売していました。

10-20190316031.jpg

このピンクのクロスのかかったテーブルで、300円なりで「きつねうどん」を食べました。

この周りののどかな雰囲気が、単なる「きつねうどん」の味を、何倍もおいしくしてくれました。

11-20190316036.jpg

昼過ぎになり、この会場を後にまた少し走り、田園に点在する何体かの案山子を撮影し本日のは予定は終了。

帰り道で少し雨に降られましたが、撮影中は天気も良く青空も見え、まずまずの成果でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR