FC2ブログ

降雪二日目、「年輪の里」へ

12月29日(土)雪

昨日のブログで「これが今年最後」と書いたのですが、今朝起きてみるとかなりの積雪、9時過ぎまで新聞を読むなどで我慢していたのですが、やはりじっとしてはいられなくて、「買い物のついで」と言い訳をしながらカメラを手に出かけることにしました。

とりあえず近くのスーパーで「言い訳の買い物」をすませ外に出ると、あっという間に衣服も真っ白になるほどのかなり強烈な降雪、うれしくなり?すぐ近くの「年輪の里公園」まで車を走らせると、さすがに正月間近で激しい雪降りの今日、人気はなく、広場中央の公園のシンボリツリーとでも言えそうな巨木が降る雪の中、ひっそりとたたずんでいるのが目につきました。



木に近づき、木の葉と幹が黒くつぶれないように軽くストロボを当て、雪に煙る背景の木立と対比させて一枚。

2-20181229_013.jpg

少し引いて、木の根元にある雪を冠る木のベンチも入れて一枚。

3-20181229_016.jpg

今度は少し位置を変え、木全体を入れて撮影。

ISO1600に設定、シャッタースピード1/1250で雪粒を止めました。

4-20181229_020.jpg

少し低い位置から、2本の裸木を主役に一枚。

5-20181229_021.jpg

手前に雪の積もったベンチを入れ、犬の散歩をしている人を点景に…。

6-20181229_028.jpg

こんな雪の中でも愛犬家は大変です。

7-20181229_029a.jpg

雪を冠ったサザンカの花、ピンク色が映えるよう軽くストロボを焚きました。

8-20181229_039.jpg

足元を見ると散ったサザンカの花びらがいっぱい。

雪を冠ったところとないところの対比で見せます。

9-20181229_051.jpg

水をためるドーム池が濡れて光っていました。

なんのことはない風景ですが、手前に雪があるだけで何とか…。

10-20181229_056.jpg

それでも傘をさし3、40分は歩いたでしょうか、足が痛くなっても腰を下ろすところがなく引きあげることに…。

昨日のブログでこれが今年最後、よいお年を!と書きましたが、再度もう一度、「よいお年を!」

とは言え、ひょっとしたらまだ次があるかも知れません、何しろ未練がましく、変わったことがあれば撮影に出かけなくては気が済まない私のことですから…。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR