FC2ブログ

紅葉には少し早い「石龕寺」を訪ねる

11月7日(水)晴れ

昨日(6日)は、西脇市民病院へ6カ月検診に行きました。
2016年3月の手術、6月退院以来2年5カ月が過ぎ、その間定期的に検診に行っているのですが、今回も半年ぶりの検診でした。
その結果、「もう心配はない」といううれしい診断を受け、昼食を済ませた後、その帰り道にある山南町の「石龕寺」を訪ねました。

紅葉にはまだ少し早かったのですが、地元ではすでに観光客を迎える準備が整い、駐車料金300円を求められて支払い境内に入ると、参道では秋日を浴びて少し色付き始めたモミジが迎えてくれました。



脇道に逸れると、青空を背景に透きとおるような黄色の木の葉が印象的で、深まりゆく秋を演出してくれます。

木の葉の間から漏れる太陽光を入れて一枚。

2-20181106021.jpg

同じく青空を背景に黄色の木の葉を…。

気持ちのよい光景です。

3-20181106022.jpg

まだ黄緑色の濃いモミジ。

逆光の中に浮かび上がらせると、真っ赤な木の葉でなくとも結構見られます。

4-20181106034.jpg

上部は少し色づいています。

こんな写真はその配置(構図)が命。

5-20181106037.jpg

本堂下の広場に残る苔むした木の根、光と影のおかげで立体感が強調されます。

何故かここへ来ると必ずシャッタ―を押してしまいます。

6-20181106055.jpg

これもまだ緑の濃いモミジ、それでも結構写真になります。

7-20181106063.jpg

色づいたモミジがありました。
そのままでは面白くないので、シャッター速度を遅くして(13/1)、風に揺れる様を表現…、ただ三脚がなく手持ちだったので、下手をすれば全部がぶれてしまうところですが、背景の杉の幹は何とかぶれずに止まったようです。

8-20181106065.jpg

光の当たった緑の葉を主に、背景に赤いモミジを配して…。

9-20181106068.jpg

これも風が吹くのを待ってスローシャッター(5/1)で…。

少しは動きが出たでしょうか。

10-20181106070.jpg

シャッタースピード(4/1)、何とかこれも木の幹はぶれずに止まったようです。

11-20181106074.jpg

ご覧のように、ここでも本格的な紅葉にはまだかなり早いのですが、日差しさえあれば何とか作品つくりは出来ます。

いつものことながら私の写真は、「何かのついで…」の撮影が多いのですが、不思議と天気が良く、青空が広がる日が多いようで、これはひとえに「私の日ごろの行いのなせる業?」ではないかとほくそ笑んでいるのですが…?!

さて、明日からいよいよ”ぐるっぺ「ヒロ」”の第17回写真展が始まります。
朝9時半過ぎから神戸「こうべまちづくり会館」で額装と会場展示作業があり、午後2時からいよいよ開場です。

13日まで、行ったり来たりの忙しい毎日ですが、これが私の最大の楽しみでもあります、時間がある方は是非ともご来場下さい。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR