FC2ブログ

写真展のついでに、「大阪、黒門市場」へ

3月15日(木)晴れ

昨日(14日)は、ぐるっぺ「ヒロ」の会員「D]さんが、富士フィルムフォトサロン大阪で開催されている個展「~潮風~」を、丹波の会員さんと見に行ってきました。

丹波を午前10時36分に電車で出発、大阪駅で簡単な昼食を済ませた後、1時過ぎに会場へ。
同時に開催されている「2017年毎日写真コンテスト優秀作品展」も合わせ見た後、2時すぎに会場を出、地下鉄で日本橋まで足を延ばし、「大阪の台所」と呼ばれている「黒門市場」を訪ねました。

「黒門市場」は、前から一度行きたいと思っていたところで、ようやくの感、まさに大都市大阪の台所を預かるにふさわしい、魚介類など鮮魚が主のスケールの大きな市場で、一通り見て回るだけでも相当な時間を要します。

驚いたのはその客層で、東南アジア系の外国人観光客がほとんど、地元の人は余り多くはなさそうでした。
しかも、お金持ち観光客が多く、店頭に並べた結構高価なカニや貝、魚などを店内で焼いて食べる店が大流行です。

エビや貝が並べられた店頭の、後方に置かれたテーブルで、「焼きたて」に舌鼓をうつ観光客が見えます。



ホタテ貝、ウニ…等々が一杯並べられ、品定めをする若い観光客たち。

2-20180314081.jpg

「ふぐひれ」が展示されています。

後方では、包丁を持った職人さんが作業をしていました。

3-20180314033.jpg

こちらは牛肉屋さんで、お客さんが店頭でステーキを食しています。

4-20180314028.jpg

もちろんこんなお店もあります。

リサイクルショップですが、やはり「外国人観光客」を対象においた品ぞろえです。

5-20180314055.jpg

強烈な日差しを浴びた市場の入り口。

大きなトランクを持った観光客が目立ちます。

6-20180314109.jpg

貝や魚の豪華な食材を焼きながら食べる観光客、その香ばしいにおいをかぎながら、1戸100円のフライをあてに片隅でひっそりとビールを飲みました。

その後、市場を離れ、スナップ本来の狙いの裏通りへと入ります。

7-20180314114.jpg

いつものことながら、ユニークな壁の落書きが気になり、シャッターを押してしまいます。

8-20180314168.jpg

古びた壁…、何となく味があり、そこに人をいれることで生活感が生まれます。

9-20180314147.jpg

春の夕方の日差しと、影の部分とのコントラストが強烈で、立体感が強調されます。

10-20180314170.jpg

歩ているうちに道頓堀川に来ました。

ちょうど川を走る遊覧船が通りかかったので記念に一枚。

11-20180314185.jpg

「くいだおれ」「かに道楽」…、等々、大阪を代表するお店が並びます。

そのお客はやはり外国人観光客、街中を歩いているとなんだか「異国」に来たような気になります。

12-20180314190.jpg

5時過ぎになり梅田まで戻り、簡単な夕食をということで、居酒屋(?)へ入り、ビールを2杯。

その後JR大阪駅で電車を待つものの、1時間に1本しかない電車の時刻を間違え、ようやく18時54分の電車に乗車。
結局帰り着いたのは、11時半少し前でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR