FC2ブログ

検査入院で退院の日、新開地スナップに

12月14日(木)晴れ

前回8日にCT撮影のために神戸医大へ行ったのですが、今回は12日から、次のステップのための検査のため2泊3日の入院、14日の午前に退院しました。
その結果、どうやら今月下旬から本格的に入院となり、正月は病院のベッドで迎えることになりそうです。

そんな憂鬱な気分で9時過ぎに病院を出たのですが、玄関を出るとまた気分が変わり、カメラを手に新開地まで歩くことにしました。

こんな私の神経はどうなっているのか、自分でも不可解なのですが、あえて言えば、それほど「いい加減」なところが私の特徴のようです。

大倉山からヨタヨタ歩いて、「湊川公園」へ行きました。

まだ10時前、青空と白い雲が浮かぶ冬空と高層マンションを背景にした湊川公園は見た目以上に広々としていて、その公園を、サラリーマンと思しき人が重そうなかばんを手に横切るのが目に入りました、この「うつむき加減」が、「私の心情」と、言えなくもありません。



公園内には、日差しを楽しむ人もぽつぽつといます。

2-20171214012a.jpg

人生に疲れたようなおじさんがカバンを手にうつむき加減で歩いており、その前で一羽のハトが心配そうに見守っています…。

と言うのは見る側の勝手な想像で、本当のところはわかりません。
写真はそのように、ある現実の一部を切り取り、意識的に見せることで、「心情的なもの」を表現することが出来るのです、ゆえに「真の姿を写しながら、真を伝えてはいない」、というのも「写真」で、それが「写真の面白いところ」とも言えます。

3-20171214015a.jpg

公園内を自転車で通るおじさん、この姿も見る人により色々想像を膨らませることが出来ます。

4-20171214016a.jpg

ベンチでスマホを見入る人、その前で群れる数羽のハト…。

5-20171214019a.jpg

ハトたちも冬の日差しを浴びて気持ちよさそうです。

後方に見えるピンクの半月の下にある門が新開地商店街の北入り口です。

6-20171214021a.jpg

商店街に入ると、午前の強烈な光が歩道に濃い影を落とし、印象的でした。

7-20171214023a.jpg

10時過ぎになり神有電車の新開地駅に到着、10時12分発の三田行に乗り、三田まで、三田からJR福知山線で石生まで、帰り着いたのは2時過ぎ、ニュースではかなり冷え込むとの情報だったのですがその通り、遠くの山は雪化粧、今年始めてのこの地方の積雪でした。

それにても、この下旬には入院しなくてはならないのに、こんなに気楽にしていていいのか?
自分のことながら「いい加減さ」に呆れます。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR