FC2ブログ

たんば写真クラブ有志で、「鎧麒麟獅子舞」に行く

10月5日(木)晴れ

たんば写真クラブの9月の例会が台風接近のため中止となったため、10月撮影会の計画が出来ず、本日は平日ながら有志の会員4名で、美方郡香美町香住区鎧で開催された、「鎧麒麟獅子舞(よろい、きりんじしまい)」の撮影に行きました。

「麒麟獅子」は、鳥取県や兵庫県に伝わる民俗芸能で、獅子頭が、中国神話に現れる伝説上の霊獣「麒麟」(キリンビールのイラスト)をモチーフにした、面長な獅子頭を持つ獅子の舞です。
この時期には、この「鎧」地区をはじめ、新温泉町や香美町の各地、7、8か所で開催され、小さな漁村など開催される地区の特徴などによりかなり趣も違い、写真撮影には絶好の被写体となります。

「鎧」地区は、香住から浜坂へと続く国道を外れ、狭くうねうねとした道路を北に5分ほど進んだ先の入り江にある戸数50戸ほどの狭い集落で、小さな漁港がある他、無人駅「JR鎧」は、知る人ぞ知る、それなりに有名なところです。

昼前に着いたので開催までまだ時間があり、祭りの旗が見える他に人気は余りなく、青い空と海を背景にした集落はひっそりとしていました。



入り江の付け根を少し登ったところに、「十二社」があり、境内から見下ろすと下に集落が見え、なかなか景色のいいところで、本日の神事は昼過ぎにここで行われます。

2-20171005009.jpg

かなり年季の入った巨木、こぶこぶが盛り上がったその根はそれだけで十分写真になりそう…。

背後に祭りの垂れ幕が見えます。

3-20171005025.jpg

本日の獅子舞に使われる獅子頭が置かれていました、頭の一本角とピント立った尻尾が見えます。

ここの頭の色は、金色でなく黒のようです。

4-20171005078.jpg

やがて、神輿の担ぎ手の白装束の若者や黒服の役員さんの待つ中、神主さんが登って来られ神事が始まります。

5-20171005061.jpg

神事を終えた榊の神輿が勢いよく飛び出してきました。

6-20171005130.jpg

神事を終えた一行が、青い海と空の下、神社から漁港に向かって歩いていきます。

7-20171005135.jpg

漁港前の広場に据えられた祭壇前でお祈りが始まりました。

8-20171005140.jpg

気持ちのよい青空の下、祭壇前で最初の一踊りです。

9-20171005154.jpg

獅子舞の連中は、「角付け踊り」のため先に出ていきました。

役員さんたちは、ゴザを敷き、ひとまず腹ごしらえ、もちろんビールや酒付きです。

10-20171005179.jpg

「角付け踊り」は、玄関前で笛太鼓に合わせ舞い、その舞を真剣に、中には手を合わせながら見ている家の人もいます。

集落50戸中、半分が忌中と言うことなので、それ以外は全戸回るのでしょう。

12-20171005222.jpg

行く先々の縁側に、寿司やビール、お酒が用意されていて接待を受けます。

その度に飲み食いしていますが、最後まで持つのでしょうか。

11-20171005200.jpg

3時近くなり、ずーと獅子舞の後について回りましたが、特に坂道が多く、さすがにしんどくなってきたところで引き上げることに…。

13-20171005208.jpg

その帰り道、あるおばあさんに、「よかったら寿司を食べて行きませんか」と声をかけられました。
断るのも失礼だし、少しお腹も減ってきていたので、ありがたく頂くことにしておばあさんについていくと、かなり急な川沿いの坂道の上の家でした。
巻き寿司ほか五種類ほどの寿司にお茶、私はビールまでいただき感激です。

聞けば、調子のよくないご主人と二人暮らし、しかも少し入り組んだところにある家なので、祭りの日なのに余り人も通りません。
出来れば多くの人と話がしたかったのでしょう、おいしく、ありがたく頂きました。

その後、「余部」から「平家の落人部落」の「御崎」を訪ね、夕方7時過ぎにようやく帰宅。

かなり強硬軍でしたが、帰って撮った画像をちらっと見たところ、まずまずの出来、これから画像処理が楽しみです。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR