FC2ブログ

ぐるっぺ「ヒロ」の撮影会に「元伊勢八朔祭り」に行く

9月3日(日)晴れのち雨

今日は“ぐるっぺ「ヒロ」”の撮影会に、「元伊勢八朔祭り」に行ってきました。

朝8時から始まる地元の「溝掃除」を済ませ10時過ぎに「氷上」の集合場所でしばらく待ち、車3台に分乗した神戸から8名、加古川から2名の会員さんと合流、その1台に私も同乗させてもらい、青垣町から福知山を経て会場の「元伊勢外宮豊受大神社」に着いたのは11時過ぎ、かなり早い時間だったので、急な階段を上り、境内で買ってきた弁当をゆっくりと食べ行事の始まるのを待ちました。

「元伊勢」とは、伊勢市に鎮座する伊勢神宮が現在地へ遷る以前に一時的にせよ祀られたという伝承を持つ神社ということで、うっそうとした森の中に、正面に本殿、両側に脇宮二社が祀られ、境内の周囲に七九社の小祠が並んでいる様は、建物の古さも合わせ重厚で神聖な雰囲気に満ち満ちていています。

「八朔」とは、八月朔日の略で、旧暦の8月1日のこととあり、毎年9月の第一日曜に行われる、干ばつ時に雨乞いをしたのが始まりとされる祭りで、この神社を中心に、2.5mの大鳥毛を投げ渡しながら練り込む奴道中がメインの秋祭りです。

境内では、まだ行事は始まりませんが、祭りの見学がてら参詣する人がちらりほらりいました。



本殿で舞われた巫女さんが休憩していました。
巫女さんというと若い人かと思うと、結構お年を召された方のようです。

厳かな雰囲気に似つかわしくないのが、足元に置かれた白いスニーカー、他に履物が見当たらないのでおそらくこの巫女さんたちが履いてこられたものと思われますが、何ともアンバランスです、これが「現代」なのでしょうか。

2-20170903014.jpg

境内であまり動きがないのでまた急な階段を降り、公民館を覗くと、午後から始まる奴行列の衣装を着けた参加者たちが、談笑しながら時間待ちをしていたので軽くスナップ。

3-20170903046.jpg

行列は午後1時半になり神社前を出発、内宮の参道前で折り返します。

折り返し地点での「奴道中」、のどかな田園風景を背景に毛槍が揺れ、廻ります。

4-20170903059.jpg

毛槍「大鳥毛」を空中に放ち受け渡す「奴振り」の瞬間、連写で何とかとらえました。

5-20170903063.jpg

関係者や子供たちがお祓いをしてもらっています。

6-20170903097.jpg

再び内宮前まで行った行列が、神官を先頭に街中に戻ってきました。

7-20170903104.jpg

見物人が見守る中、何度も「奴振り」を繰り返し街中を行列します。

8-20170903117.jpg

毛槍「大鳥毛」の受け渡しはかなりの「難度」ですが、何とか成功です。

9-20170903127.jpg

2時過ぎになり、行列を終えた神官や奴さんたちが、きつい階段を上り境内へ戻ります。

雨が降り始めましたが、本殿前で最後の「奴振り」が行われる様子、ただし私はもうこの階段を登る元気はありません、階段下で終わるまで待つことにしました。
やがて行事は終了です。

10-20170903132.jpg

3時過ぎになり、まだ少し時間が早いので、「元伊勢外宮豊受大神社」を後に、「毛原の棚田」へ向かいました。
ここは、「日本の棚田百選」にも選ばれ、田植えや稲刈り体験など、いろんな交流イベントが行われているところです。

雨上がりで道路が濡れ、なかなか風情のある風景です。

11-20170903139.jpg

集落内にあるお地蔵さんを祀る小屋と、背景にある雨上がりの霧がかかる山、のどかな風景が気に入りました。

それにしても、赤や青や緑の化粧をしたこの派手なお地蔵さん、京都の伊根などでもよく見かけますが、何か特別な意味があるのでしょうか。

12-20170903149.jpg

3時過ぎには毛原を出発、帰りも同じ道を引き返し、集合場所近くの丹波の「とれとれ野菜市場」でそれぞれに土産を買い、解散しました。

少し雨に降られましたがまずまずの成果でした、皆さんの作品を見るのが楽しみです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR