FC2ブログ

例会翌日のついでスナップ(その1)、「大阪環状線桜の宮」

8月27日(日)晴れ

26日(土)は神戸のクラブ”ぐるっぺ「ヒロ」”の例会日、この日は通常の例会の他、「全日本写真連盟支部対抗戦」の応募作業があるため午前10時に会場へ行きました。
全員からデータを預かり、私なりに修正してA4クリスタルにプリント発注し、出来上がった作品を持参、それにみんなで応募票等を貼り付け発送の準備をするためです。

昨年から始まったこのコンテストは支部単位で入賞を競うコンテストですが、昨年は私が丁度入院中であったため、わざわざ病院まで足を運んでいただき、ベッドの中で作品選考を行ったのですが、そのかいあって我がクラブが、参加375支部の中で24位(兵庫県で2位)に入り、喜んだものです。その勢いを失わないためにも、いい作品を応募しなくてはと、かなり緊張して選考し、プリント発注をしたものです。

その作業は午前中に終わり、昼食を済ませた後、通常通りの例会を行い5時に終了、その後いつもの通り駅前の居酒屋で「反省会」…、5時から8時過ぎまで、楽しさについ時間を忘れてしまいます。

その後は西明石のビジネスホテルに泊まり、本日は朝8時発の電車でJR大阪に向かいました。

最近は大阪環状線沿線に撮影場所を絞り、駅前を順次めぐることにしており、先月は「天満」だったので、今回は次の駅「桜の宮」で下車しました。
とにかく駅を降りても何があるかわからず、期待が膨らみます、それがこの「ついでスナップ」の大きな楽しみです。

「桜の宮」を下車すると、「天満」等とはかなり雰囲気が違い、大きな商店街や飲食店が余りありません。



少し歩くと大きな川と橋があり、その川沿いに緑の木々に囲まれた公園がありました。

上から見下ろすと、道に涼しげな木の葉の影が広がり、その間を走りぬけるサイクリングを楽しむ人の姿が望めました。

3-20170827036.jpg

階段を降り、公園に入ると緑の木々に囲まれた、かなり広くい深い散歩道が続き、木陰で休む人、ジョギングをする人たちで賑わっていました。

4-20170827076a.jpg

特に目につくのが地面に映る木の葉の影、けっこう気温は高いのですが、見た目が涼しく感じさせられます。

その木陰を気持ちよさそうに走り抜ける人たち…。

5-20170827086a.jpg

川端ではカメが甲羅干しをしていました。

川面に対岸のビルの影が揺らいで映り、これまたいい雰囲気です。

6-20170827090a.jpg

公園には砂場などもあり、バレーボールなどを楽しむ若者の姿も見えます。

それを見守るおじさんの後ろ姿です。

7-20170827100a.jpg

野球のグランドもあります。
金網越しにバッターとアンパイアを狙ってみました、投げた投手の手元の球が止まっているのが確認できます。
ボケた金網もまたポイントになります。

8-20170827104a.jpg

カヌーが何隻か白い波を立てて進んできました、ちょうど鉄橋下をくぐるところ。

上を走る電車も、少しわかりにくいですが、派手なペイントされた車両です。

9-20170827136a.jpg

ゼブラ模様のあずまやがありました。

これは塗装されたものでなく、デッキの屋根の影が映ったものですが、遠目に見てもかなりインパクトがあります。

10-20170827141a.jpg

葉影とサイクリングを楽しむ人…。

ここで待っているとひっきりなしに色んな人たちが通り抜け、変化があって退屈しません。

11-20170827156a.jpg

木の葉の緑に、衣服の赤やブルー…。

夏の暑さを忘れさせてくれるようなのどかさに浸ることが出来ます。

12-20170827129a.jpg

9時半頃から11時前まで、なかなか端から端まで歩きつくすことは出来ませんがかなり歩きました。
少しお腹が空いたので何か食べるところはないか、と探し回ったのですがあまり目につきません。
それでここは引き上げ、「桜の宮」から三つ目の駅「森ノ宮」まで足を延ばすことにしました。
(続きは「その2」で)
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR