FC2ブログ

桜花の落花模様

4月18日(火)快晴

今日は朝から快晴ですが、昨日の嵐のような風雨は強烈で、桜花もかなり影響を受けたと思われます。
その様を確認したくて、腰痛治療で通っている漢方の診療所の帰り、柏原町の「鐘が坂公園」を訪ねました。。

最初に目についたのが、桜の落花の中に散らばる椿の赤い花でした。

ピンクの花びらの中に椿の「赤」が鮮やかです。

1-20170418049.jpg

少し遅れて咲く「しだれ桜」がちょうど見ごろでした。

2-20170418076.jpg

桜にもいろいろ種類があるようで、白い桜、「オオシマザクラ」というのでしょうか。

そんな白い桜と、落花したピンクの花びらのじゅうたんの対比…。

3-20170418067.jpg

駐車場の広場には昨夜の雨の名残がありました。

雨水の流れに沿って、落花した花びらが作る花模様です。

4-20170418046.jpg

側のベンチにも花びら模様が…。

5-20170418059.jpg

少し離れた朽ちかけたベンチにも…。

6-20170418003.jpg

ある場所では、花びらのじゅうたんがありました。

この形も、雨水の流れが型作った自然の造形です。

7-20170418063.jpg

これは地面の凹凸に応じて型作られた花模様。

8-20170418035.jpg

石垣に「根性スミレ」が花を咲かせていました。

9-20170418032.jpg

木の根元にタンポポの花も…、その周りを花びらが覆っています。

10-20170418026.jpg

苔が張り付いた朽ち木にも…。

11-20170418039.jpg

桜の魅力は最盛期が一番ですが、花後も結構魅力的です。
作品としては、満開の時よりもむしろ花後の方が味わいがあるように思います。

それは、滅びゆくものに対する哀感に共感できるからかも知れません。
それは、年齢を経たことで深くなるようで、自然の流れがより身近に感じられるようになるからかも知れません。

昨年撮れなかった桜、そんな悔しさもあり、今年は結構頑張り、たんのうしました
たぶんこれで今年の桜の撮影は最後になるでしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR