FC2ブログ

たんば写真クラブ撮影会で、室津「小五月祭り」へ

4月2日(日)快晴

本日は「たんば写真クラブ」の撮影会で、たつの市室津で開催された、「小五月祭り」の撮影に行って来ました。

最近の撮影会は、以前の「晴れ男」の神通力が回復したのか好天気に恵まれ、本日も雲一つない快晴の空のもと、午前9時に会員さんの車で四人が丹波を出発、途中で二人の仲間を拾い、計六人が室津に向かいました。

メインの祭りは10時からが始まりで、会場に着いた頃には神事は終わり、美しい衣装を纏った少女たちの行列はすでに御旅所に到着していました。
しかし私たちが狙う撮影ポイントはここからなのです。

御旅所前には白い布を張った椅子が整然と並べられ、その影が地面に黒く落ちてました、それだけで結構写真になります。



「棹(さお)の歌」の奉納で、太鼓をたたく少女…、大勢の観客が見守ります。

2-20170402036.jpg

この祭りは、女性の祭りで、主役は女性です。

疲れて母親におぶさる少女…、しっかりと少女を支える母親の組んだ手が愛情の深さを表しています。

3-20170402023.jpg

やがてお昼時、白装束の男たちも家の軒先に腰を下ろし弁当を食べ始めました。
二階に干された洗濯物といい、春の日差しの中で繰り広げられる何とものどかな光景です。

この場所がやはりこの祭りの最高のシャッターチャンスの場です。
だからずいぶんたくさんシャッターを押しました。

4-20170402067.jpg

その後、祭りの写真は切り上げ、休日の漁港のスナップに移りました。

雑然とした漁港の風景、どこを切り取っても写真になりそうです。

5-20170402004.jpg

ロングで良し、アップで良し…、被写体に苦労しません。

7-20170402111.jpg

3時過ぎになり、せっかく室津に来たのだからと、「焼き牡蠣」の試食をしました。
うまかった!ですが、泡の出る飲み物も飲みたくなるので試食は1個だけにして、3時半に出発。

近くの岩見漁港をまわり、まだ少し時間が早いのでと、「たつの市街」をスナップすることに…。

「醤油資料館」、折からの西日が当たり、赤いポストが鮮やかに浮かび上がります。

8-20170402227.jpg

ガードミラーに映る町並み…。

9-20170402233.jpg

醤油工場の建物と煙突…、青空と白い雲を背景に色が映えます。

10-20170402244.jpg

こんな古びた街並みをいたるところで見ることが出来、歩いていて退屈をしません。

11-20170402242.jpg

「姫路信用金庫」とあり、この建物がまだ現役で使われているよう、さすが「たつの市」です。

12-20170402271.jpg

そんなこんなでかなり欲張りな撮影会となりました、おそらく2万歩ほどは歩いているのではないでしょうか。
足も腰も悲鳴を上げ始め、駐車場にたどり着いた時にはホッとしました。

後で見てみると、撮影コマ数が何と7百を超えていました。
果たしてその中で何コマが使用に耐えられることでしょうか…。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR