FC2ブログ

深い朝霧の中、「年輪の里」へ

11月18日(金)深い朝霧、快晴

一昨日行った「年輪の里」、その折の印象で、「この場所で朝霧があればいいだろうな」と感じたのですが、本日は朝起きるとすごい朝霧、願ってもない好条件に再び出かけることにしました。

ただ余り早く行っても霧が深すぎて何も見えないこともあろうかと、9時過ぎまで待ち出かけました。

広場に行くと、前回はグランドゴルフを楽しむ人で賑わっていたのですが、さすがに今日はまだ人気は少なくひっそりとしていて、なかなかいい雰囲気です。

人待ち顔のベンチをポイントにまず一枚。



相変わらず沢山の落ち葉の絨毯を前景に…。、

3-20161117016.jpg

快晴の時とはまた違った印象があります。

2-20161117011.jpg

時を違えて同じ場所に撮影に行ったときにいつも思うのですが、何故かシャッターを押すのはほとんど同じ場所。
ここも先日シャッターを切ったところです、やはり同じ脳なので同じ反応をするのでしょうか。
進歩がないと言えばその通りです。

4-20161117038.jpg

ここもまた同じ場所…、霧が少し印象を変えてはくれますが…。

5-20161117040.jpg

そこで少し視点を変えてみました。
アスレチックの遊具と落ち葉です。

6-20161117050.jpg

霧はまだ上がりませんが光が射し、木の影が長く伸び始めました。

7-20161117061.jpg

時たま散歩する人やジョギングする人が通ります。
待っていると丁度自転車のおばさんが通りかかりました、前景に長い木陰を入れて自転車をポイントに…。

8-20161117058.jpg

公園から外を覗くと、野菜つくりのおばさんが作業をしているのが見えました。
遠くはかなり霧に霞んでいるのがわかります。

9-20161117030.jpg

やがて霧が晴れ青空が見えてきました。

青い空と木の葉の紅葉、見ごたえのある光景です。

10-20161117057.jpg

雨、霧、雪…等々、平凡な風景でもそんな自然の化粧で、また新たな風景が生まれます。

化粧を落とすと(霧があがると)快晴の空が広がり、元の風景に戻ります、そんなくり返しを楽しめる、ありがたいことです。

とりあえず本日の狙いはほぼ達成できたので引き上げることにし、その後図書館へ向かいました。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR