FC2ブログ

篠山市の撮影行(その2)、「丸山集落」へ

9月19日(祝)の午後2時過ぎ 夕方より台風接近により雨

「篠山まちなみアート」に続き、午後2時過ぎに同じく篠山市の「丸山集落」を訪ねました。

一時は限界集落と言われたところですが、有志の手で古民家が再生され、今では昔の面影が残る癒しの集落として人気があり、四季折々の変化を求めて人が訪れるようで、今までに何度か紹介したところでもあります。

今回は、稲穂も黄色く色づき取り入れも間近で、コスモスの花も咲き始めたいい季節でしたが少し曇り空なのが残念でした。

集落に通う道は狭い道路が一本あるのみ、それでもバス停があり、野菜の無人販売所もあり、「のどか」そのものです。



ある民家の塀にこんな標識と黒板がかけてありました。

黒板の文字は何かの注意書きかと思ったのですが、よく見ると短歌で、趣味の方が毎回書き換えておられるのでしょうか。

2-20160919131.jpg

ある路地に白とピンクの萩の花が咲いていました。
地面に落ちた花びらも見事です。

3-20160919104.jpg

宿泊棟の案内でしょうか。

木の根っこを利用して蛇か何かの動物に見立てた置物がありました。

4-20160919117.jpg

レンタサイクルが数台置かれています、この近辺を散策するのには格好の道具です。

背景にはコスモスと彼岸花が見られます。

5-20160919119.jpg

めずらしいものを見てやろう…的な観光気分は満足させてはもらえません。
それでも、写真を趣味にするものであれば探せばいくらでも面白い被写体を見つけることができます。

これも何のことはない、立てかけられたただの木の枝に草花が絡みついているだけ…、そのまま通り過ぎてしまえばそれまで…。

6-20160919126.jpg

集落を見下ろす高台に登ると、小さなお堂があります。

7-20160919139.jpg

かなり年季の入った建物で、それなりに由緒あるものではないか?

その床にスリッパがそろえておいてありました。

8-20160919140.jpg

その横には小さな祠があり、地蔵さんが並んでいました。

9-20160919142.jpg

すでに刈り入れの済んだ田んぼには稲木にかけられた稲穂が並んでいました。

その昔よく目にした実にのどかな風景です。

10-20160919150.jpg

3時過ぎになり撮影を終了し、そろそろ帰ろうかとしたころ小雨が降り始めました。

そして5時過ぎ、丹波市に帰りついたころには遅れていた台風の影響で雨も本降りになり、実にいいタイミングの撮影となりました。
やはり日ごろの精進がモノを言う…と言いたいところですが?

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR