FC2ブログ

久しぶりのカメラのシャッターの感触!

9月6日(火)晴れ

今日はたんば写真クラブの会員さんも所属する加東市の写真グループ「フォトクラブ欅(けやき)」の写真展を見に行ってきました。

午後1時に出発、会場の加東市のイオン社店まで1時間弱、丹波のクラブの会員さんの自家用車で、他に2名の会員さんともに訪ねた二階の多目的ホールの広い会場には、会員21名、全紙55点の力作が展示されていました。

さらに同時開催の全国版のビッグなコンテストとして有名な、「2015富士フィルムフォトコンテスト」の入賞作品も展示され、なかなか見ごたえのある写真展で、中でもフジコンで自由部門グランプリ100万円、ネイチャ部門50万円の賞金が出された作品は、それなりに心して見なければと緊張しました。

1時間ほど会場を見て回り、せっかくここまで来たのだからと、近くの「平池公園」でスナップすることに…。

ハスとスイレンが有名なこの公園ですが、花はほとんど終わっていました、それでもなかなか雰囲気ある公園です。



花はありませんが、水面をいっぱいにうずめる睡蓮の葉っぱは、どこまでも続いているようで、スケールがあります。

2-20160906059.jpg

蓮の葉の背後から光があたり、透けて見える葉脈がなかなか素敵です。

3-20160906005.jpg

水面の睡蓮の葉に太陽が反射し、見方によれば金属のようにも見えます。

4-20160906013.jpg

すでに枯れかけた蓮の葉も、光が当たればなかなか魅力的です。

5-20160906007.jpg

水面の半ば沈んだ葉もまた味があります。

6-20160906021.jpg

同じく水面下に沈みかけた葉っぱ、その上に乗る水滴もまた…。

7-20160906035.jpg

水面に映る葉の影も形の面白いものを探せば、これもまた面白い…。
太陽光の反射がプラスアルファーとなります。

8-20160906030.jpg

花の種はなかなかユニークな姿をしていて、時に人の顔のようにも見えます。

そんな思いで探してみるといろいろ発見があります。

9-20160906002.jpg

そんな調子で公園内をウロウロとスナップし、帰宅したのは5時過ぎ。

ここしばらく撮影会等にも参加できず、カメラのシャッターを押していなかったのでカメラのシャッターの感触は久しぶり。
それなりに満足のいく一日となりました。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR