FC2ブログ

4カ月ぶりに電車で、「神戸の写真クラブ」の例会に…。

7月24日

昨日は神戸のクラブ”ぐるっぺ「ヒロ」”の例会で、4カ月ぶりに神戸に行きました。
もちろん田舎から都会へ出るのも、電車に乗るのも4カ月ぶりです。
ただ心配ごとは、時間が片道約2時間余りかかり、その間何度も乗換があり、必ずしも各駅にエレベーターやエスカレーターが設置されてはいないので、何度か階段の上り下りがあり、人ごみの中でそれに耐えられるか、が心配でした。
それは病のせいでなく、腰痛のため動くたびに太腿の後ろに痛みが走り、最後には立っていられなくなりそう…、な現実があるからです。
その上に、もし乗り換えた電車に空き席がなかったらどうしょう…、それも大きな心配でした、席をゆずってもらえることは期待できないからです。
それでも何とか無事に乗換も出来たし、幸いに空き席もあって、行も帰りも座ることが出来たので、何とか無事帰ってこられました。
これも日頃の行いがいいせい?でしょうか?

この日は、秋に予定のクラブ写真展の作品選考があり、それを済ませておかないと会期までにプリントが間に合わない恐れもあり、平時の例会より早く、10時に集合という事。
待ち時間等を合わせれば片道約3時間かかり、福知山線で1時間に1本しかない電車の時間を考え「石生駅」7時27分の電車に乗車、何とか会場最寄駅の「兵庫」へ9時45分頃に到着しました。

それから午前中に作品選考を済ませ、昼食後は何時も通りの例会…、午後5時に終了、その間立ったり座ったりを繰り返しましたが幸いにしんどさは全くなし…、好きなことに没頭すると疲れは感じないのですね。

その後、いつもなら駅前の居酒屋で「反省会」…となるのですが、「まだ無理をしたらあかん!」と自分に言い聞かせ、仲間たちに背を向け、後ろ髪惹かれる思いで駅に…。

これは福知山線「新三田駅」近辺の車窓からの風景、

それまでは窓側の席が空かず、撮影が出来なかったのですが、ここまで来てようやく席が空き撮れました。



ここまで帰ると、窓から見える風景はすべて田圃と民家です。
そんな道を散歩する二人がいました、空は夕照が広がり始めています。

2-20160723002.jpg

手前の線路はブレ、遠くの民家には夕日が当たり、のどかな風景が広がります。

4-20160723004.jpg

「相野」近辺では日も少し沈みはじめ、高台の民家にのみ日が当たっています。

5-20160723005.jpg

窓ガラス越に見ると車内の映り込みも結構面白い…。

6-20160723006.jpg

電柱と遠くのビルと青空と白い雲…、それだけです。

7-20160723007.jpg

かなり空も暮れかかり、電線と電柱と電灯がポイントになります。

9-20160723009.jpg

会場を出たのが5時過ぎ、「兵庫駅」から電車に乗り、「尼崎」で福知山線に乗換、下車駅「石生」に着いたのが8時半過ぎ、買い物を済ませ帰宅したのが9時前でした。

久しぶりの電車による遠出は少し緊張しましたが何とか無事帰宅できホッとしました。
そしてこれなら何とかこれからもやっていけるとの自信もつきました。

これから秋にかけて写真展など、何かと忙しくなります、そんな忙しさがあるうちは何とか元気で頑張れると思います。
ただし、「無理はしないように…」ではありますが。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR