FC2ブログ

見ごろの「セツブン草」、春はすぐそこに…

「三寒四温」、三日寒い日が続けば、四日暖かい日が続き、そんなくり返しで徐々に暖かくなってくる…、昔の人は季節の変化をう

まい言葉で表現したもので、正に今現在がそんな季節の過渡期にあり、なるほどと実感できるこの頃です。

昨日は朝方から吹雪いて積雪はなかったものの寒い一日で、開けて今日も朝の気温はかなり冷え込み、部屋の温度計は0度を

示し、外では霜景色が見られました。

先日新聞で、青垣町で「セツブン草」が見ごろとの情報を得ていたので、雲一つない快晴の天候のもと、まず三つある自生地の一

つ丹波市青垣町小倉を訪ねました。

山裾にある自生地は日陰のため、うっすらと積もった雪がまだ融けず、凍り付いた状態でしたが、花はしっかりと咲いていました。



消え残る雪とこびりついた霜で花の形がよくわかりませんが、さすがは寒冷期に咲く「セツブン草」です、凛として揺るぎません。


2-20160225005.jpg

霜の装飾が解けてくると花の形が少し見えてきます。


3-20160225019.jpg

薄い花びらは濡れて透き通っています。


4-20160225010.jpg

もう一か所の自生地、丹波市青垣町遠坂に移動しました。

ここは私有地なのですが、この時期だけ「セツブン草」見物のため好意で解放されています。

折から一部に陽が射して来ました。

5-20160225037.jpg

光の具合もあるかと思いますが、前の青垣町小倉の「セツブン草」と、花びらと葉の色に違いがあり、見た目でもこちらの方がやや

地味な感じがします。

6-20160225036.jpg

そこでいつもの秘密兵器、「50㎜F1.4+.クローズアップフィルター」を使い、ハイキー調で狙ってみました。


7-20160225053.jpg

帰り際、草むらで咲く「タンポポ」の花を見つけました。


8-20160225025.jpg

さらにさらに、落ちた枯葉の中から顔をのぞかせた「フキノトウ」を見つけました。

確実に、本格的に、「春の足音」が聞こえてきます。

9-20160225042.jpg

早春の花「セツブン草」、春の足音「タンポポの花」「フキノトウ」…、まさに「三寒四温」そのものの生態。

「春」はもうすぐそこに…!



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR