FC2ブログ

この冬初めての積雪、「高山寺」へ…

雪です!この冬初めての待ちに待った積雪です!

昨夜は昔の仕事仲間の新年会、その帰りの際にはまだ降っていなかったのですが、今朝起きると外は雪化粧、しかもまだ降り続

いています。

慌てることはないと、毎朝の日課通り新聞を読みながらモーニングコーヒーを飲んでいましたが、そのうちに雪がやみ陽が射してき

たので、大急ぎで支度しカメラを持ち、とりあえず近くの「高山寺」へ向かいます。

誰もいないだろうと思ったところ、駐車場に見たことのある一台の車が止まっていました、何と写真仲間の車です。

思うことは皆同じのようで、一緒に撮影に臨むことにしました。

ここでの撮影は、いつも山門から見る参道と灯篭の風景が主で少々マンネリ気味なので、今回は少し裏手にまわりました、そこで

ドウダンツツジに積もったこんな可愛いい雪模様を見つけました。



参道右脇に昨年から新たに作られた遊歩道があり、こんな像が立っていました、その影がなかなか面白かったので…。

2-20160119006.jpg

草むらを見ると枯れた雑草があり、それなりにポイントになります。

難しいのは雪の質感、真っ白に飛ばしてしまうのでなく、いかにディテールを表現するか…です。

3-20160119010.jpg

朽木に生えたシダの葉と雪面に映るその影、ただそれだけです。

4-20160119030.jpg

かなり強い光が射してきました、これもその雪面に長く伸びる影が狙いです。

5-20160119015.jpg

残念ながら降雪の瞬間は逃してしまいました、それでも自然は色んな顔を見せてくれます。

これは真剣に写真に取り組んでいる者へのご褒美…、木に積もった雪が落雪する際に風にあおられ舞い上がった瞬間です。

6-20160119038.jpg

本番はこれからなのですが、もう一人の仲間は用があるとのことで先に帰りました。

その後捉えた光景がこれ、風にあおられ舞い上がる雪煙が樹林越しに覗く太陽光に映える瞬間です。

7-20160119050.jpg

まさに「時は金なり」ではなく「時はチャンスなり」で、ホンの数分の差ですごいチャンスをモノにするか失うか、紙一重です。

これもその後、何度も繰り返される木から落ち舞い上がる雪煙の瞬間で、まるで花が咲いたようです。

8-20160119065.jpg

本堂横手にある奇妙な形の松、ここに来ると必ず撮影しますが、雪化粧でまたイメージが変わります。

9-20160119059.jpg

時間は30分程度でしたが、久しぶりの「雪」でかなり興奮しながらの撮影でした。

昼前にはかなり融けてきましたが、それでも時折雪が舞い、寒い一日で、明日も期待出来そうです。

関東地方ではかなりの雪害も出たようですが、私にとっては、まさに「待ちに待った雪」で、大喜びです。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR