FC2ブログ

霧の中、「円通寺」へ

今年も後数日で新年を迎えることになります、しかし一向にそんな気分にもならないし、気配も感じられません、それはやはり気候

のせいではないかと思われます。

そういえば、この冬になって一度だけ山が白くなりましたが、平地では雪はおろか霜さえも降りていません。

生活する者にとってはありがたいことですが、身の周りの自然を題材に写真を撮ることの多い私などにとっては被写体が日照り状

態で困っています。

毎日起床後、まず窓の外を見て、「もしかして霜でも降りてないか…」と期待するのですが、連日の期待外れです。

そんな今日も、朝から深い霧、それならばと「霧景」を求めて、近辺の「円通寺」に出かけました。

樹齢700年の大杉、見上げれば巨大で18㎜のレンズではとらえ切れません。



紅葉の名所ですが今は冬枯れで寒々しい感じ、そんな中で貴重な「色彩」が南天の赤い実です。

背景の霧の雰囲気を壊さないようにストロボで赤い実を浮かびあがらせます。

2-IMGP7041.jpg

境内に入ると結びつけられた「おみくじ」が目に入ります。

3-20151228006.jpg

楓の種です、ブーメランのような形をしています。

風に吹かれてあちこちに新しい生命を誕生させるのに都合のよい形なのでしょう。

4-20151228007.jpg

梅の花が開き始めていました。

大してきれいでもない?のに少し時期が早いので、今見ると何故か「得した」ような気になります。

5-IMGP7071.jpg

スイレンの植えられた水がめに、山茶花の花びらが一枚落ちていました。

6-20151228014.jpg

集落を見下ろすと、少し重そうな雲と、山に漂う霧に覆われ、少し息苦しそうでした。

7-20151228017.jpg

農道で犬の散歩のおばさんに出会いました。

8-20151228020.jpg

川面には、重たげな雲を映し込み、山際の霧は真綿のように絡みつき遠くまでたなびいています。

9-20151228028.jpg

残すところ新年まで今日を入れてあと四日、やり残したことがいっぱいで気分は焦り気味です、そんな中ようやく昨日今日で年賀

状の作成が終わりました、ひょっとしたら元旦配達は無理かも…。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR