FC2ブログ

ぐるっぺ「ヒロ」撮影会に「新開地から元町」まで街角スナップを

12月5日は、1日から始まった「たんば写真クラブ」写真展の最終日6日の前日で、少々慌ただしい時期なのですが、神戸のクラ

ブ”ぐるっぺ「ヒロ」”の撮影会に、「新開地冬まつり」をメインに、神戸の街角スナップに行ってきました。

「新開地」はその昔、映画館や飲食店等がひしめく一大歓楽街で、少し危ない雰囲気もありましたが、とにかく何でも安く、20代の

頃には「三本立て映画のはしご」等、映画館等によく通ったものです。

それが今はずいぶん「おしゃれな街」に変わりつつありますが、ところどころに昔の面影が残り、何となく懐かしい雰囲気も漂い、そ

んな新開地のイメージを主にJRの高架に沿って元町まで、特に「光と影」を意識して撮影しました。


パチンコ屋のかなり大きなビルの壁面に描かれたイラストが目を惹きます。



「立喰うどん」の店先に強烈な光が当たっていました。

2-20151205026.jpg

日陰の露地を覗くと、居酒屋や料理屋があり、その中心を這う排水路の蓋に反射する光と、その奥の白い建物の壁の電柱の影が

印象的でした。

3-20151205057.jpg

「湊川公園」に行くと、あちこちで手作り市が開かれ、ミニコンサートも開かれていました。

並べられた陶器を手前に、コンサートを見る人の影を背景に…。

11-20151205041.jpg


何もないショーウインドウの中、枯葉とプランターのチューリップ、そして窓枠の影…、それだけです。

5-20151205079.jpg

新開地を離れ、JRの高架に沿って神戸駅方面へ、現役の飲み屋、つぶれた店…が延々と続いています。

そんな前をスクーターが通る一瞬を。

6-20151205085.jpg

神戸駅から元町方面に向かいます。

太陽も傾きはじめ強烈な斜光線を放ちます(前を行くシルエットの二人は写真仲間です)。

7-20151205103.jpg

元町高架下にも強烈な西日が…(前方の人物も写真仲間です)。

8-20151205116.jpg

高架を支える鉄骨をガードするコンクリーですが、夕日を浴びてまるで生き物のように輝いています。

20151205118.jpg


4時半近くなり太陽光線も弱まり、ルミナリエの会場が近づき人通りも激しくなったところで本日の撮影会は終了。

それからはいつも通りの「反省会」、まずは居酒屋、仕上げはスナックでカラオケ、毎度お決まりのコースです。

そして翌6日は「たんば写真クラブ写真展」の最終日、かなりの強行スケジュールでしたが、その報告は次回に。





関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR