FC2ブログ

連続の「京都嵐山撮影会」、二日目は「雨」

京都嵐山、二日目(8日)は神戸のクラブ”ぐるっぺ「ヒロ」”の撮影会です。

朝方から聞こえていた雨音は止むことがなく、どうやら今日は「雨天」、とうとう私のジンクスの破れる日が来ました。

9時過ぎにホテルを出、雨傘をさしながらホテル前にある「平野神社」に入ります。

かなり大きな神社で、もちろん紅葉もそれなりにきれいのですが、目に入るのは何と「桜花」です、案内によれば「十月桜」とあ

り、たまたま間違って咲いたのではないようですが、この時期に「桜花」が見られるとは、それがまた小雨に濡れて生き生きとして

感動でした。



傘が嵩(かさ)?になり、カメラを濡らさないように保護しながらの撮影で、雨は厄介なのですが、ほこりや汚れを洗い流し、そのも

のが本来持っている色や質感をきれいに見せてくれます。

鮮やかな朱の鳥居、緑や紅葉の木の葉、濡れた歩道…、「雨日」でなければ見られないしっとりとした光景です。

2-20151108017.jpg

少し歩くと、「北野天満宮」に着きました。

七五三に受験祈願の祈祷の受付です。

目を転じれば、雨日と云うのにすごい人出、昨日も書いた外国の観光客(爆客)で一杯です。

4-20151108031.jpg

そんな片隅にこんな光景がありました、学問の神様の祀られる神社に収められた合格祈願の絵馬です。

この中で祈りの通じた人はどれくらいいるのでしょうか。

3-20151108027.jpg

昼過ぎに神戸からの仲間と合流、やみそうにない雨に当初予定していた「お祭」の撮影は中止し、嵯峨野散策に切り替えました。

昨日と同じ場所ですが、雨が降り霧がかかるとまた雰囲気が変わります。

5-20151108049.jpg

わずかに残る桜の木の紅葉に、雨にかすむ渡月橋です。

6-20151108046.jpg

カラフルな雨傘と、霧に煙る背景の山…、いい雰囲気です。

7-20151108063.jpg

昨日と同じ嵯峨野の竹林です。

雨にぬれレンズが曇り、それがかえってソフトフォーカスの役目を果たし、それなりの効果が出ました。

8-20151108095.jpg

同じく嵯峨野の竹林、雨はまた違った効果をもたらせてくれます。

9-20151108129.jpg

昨日と全く同じコースを飽きもせずよく歩いたものです。

それでも、季節や時間や天候は刻々変化し、同じ姿を見せることはありません、そんなその時々の変化を求め歩くのも実に楽しい

もので、何度同じ場所を訪ねても常に、新しいものを発見する「意思と眼」さえ持っていれば、決して退屈することはありません。

二日ともにそれなりに良い撮影会であったと思いますが、あえて言えばやはり「雨日」に軍配が上がります、ただザックもジャンバ

ーもビチャビチャで余り快適とは言えませんでしたが。

そのおかげでその後の「反省会」がまた良きオアシスになり盛り上がったことは言うまでもありません。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR