FC2ブログ

西日の大阪街角スナップ

29日午前は、お預かりしていたデーターからプリントした、丹波市氷上町「愛宕祭り写真コンテスト」の入賞作品の飾りつけに行き

午後からは大阪で用があり、その後梅田近辺で「ついでスナップ」をしました。

スナップ開始時間は午後4時過ぎ、陽が傾きはじめた街角は絶好の条件です。

JR大阪駅を出て見渡しても何の目当てもありません、ただビル街は太陽光が遮られ日陰になるので、ただただその合間からもれ

る太陽光を求めて東の方へ歩きます。

たまたま見つけた居酒屋はまだ少し時間は早いのですがすでに開店していました。

見えるものは「日除けのよしず」、「でっかく書かれた黒地に白文字の肴や酒や焼酎のメニュー」、「赤提灯」は勿論のこと、「探偵社

のビラや駐車場の案内版や監視カメラ設置の看板」…等、それから「何を読み取るのか」は特に説明はしません、「ここにどんな人

がいるのか、どんな暮らしがあるのか…」、この写真の情報から色々物語を想像してみて下さい。

「全てを語らない」「与えられた情報から色々想像させる…」、それが写真の面白さの一つでもあると思うからです。



このお店の裏側に回ると子猫がいました。

その前にもたくさんの猫がいるところを見ると、どうやらこのお店から食事をもらっているようです。

カウンターで飲酒中のお客さん、その出口でひたすら待ち続ける子猫、何ともほほえましい光景で、高級レストランでは決してお目

にかかれません。

2-20150929017.jpg

歩いていると色んな看板や落書きに出会います。

時には「芸術的な」物も?

3-20150929023.jpg

大阪の街中にもこんな古びた建物もあります。

少しわかりにくいと思いますが、背景の病院と思われる白いビルの窓に見える白衣の後ろ姿…、それもこの写真のポイントです。

4-20150929056.jpg

ガード下に通りかかると、強烈な西日が照らしていました。

通行人はまぶしさに顔をしかめています、光と影の競演、うまく扱うと印象的な作品つくりが出来ます。

5-20150929067.jpg

ガード下を反対側に回りました。

今度は逆光で、人の形や影がシルエット気味にくっきりと浮かびます。

6-20150929051.jpg

逆光は、影の形も面白く、アップにすると髪の毛などのラインライトがきれいに表現できます。

7-20150929074.jpg

また別のガード下へ行きました。

暗い背景にポツンと浮かび上がる人物、長く伸びる影も大きなポイントになります。

8-20150929082.jpg

日陰になるビル街を、ただただ光が差す街角を求めむやみやたらに歩きました、よってどの道をどう歩いたのかは不明です。

それでも何となく見覚えのある街だなと思い確認してみると、「中崎町」でした。

9-20150929088.jpg

たどった道は、どうやら茶屋町から中崎町、最後は天満近辺のよう、ただただ光を求めて彷徨った数時間でした。

それでも結構収穫があったようです、街角スナップはやはり夕方4時以降、太陽が傾き、斜光線が街を照らす時間帯が最高で

す、光の具合によって、今まで何でもなかった光景が突如強烈な印象を与える光景に変化します。

狙うなら夕方、試してみて下さい。



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR