FC2ブログ

新温泉町「千谷の麒麟獅子舞」に行く

19日は神戸の写真グループ”ぐっぺ「ヒロ」”で、美方郡新温泉町千谷の「麒麟獅子舞」の撮影に行ってきました。

神戸発8時、青垣道の駅と八鹿道の駅で合流し12名の参加を得て昼前に「千谷」へ到着。

鳥取県境に近い農村で行われる獅子舞、舞の現場以外は人出も余りなく、村はずれでは祭り提灯が下がり、幟、日の丸がはため

きどかな秋の日を演出しています。



「無病息災、五穀豊穣」を祈願して舞われる麒麟獅子舞、この獅子は「麒麟」の名の通り、架空の獣がモチーフになっているため通

常の獅子よりも面長で色は金色、下駄の歯のような獅子頭に慣れた目にはかなり異様に見えますが、鳥取県をまたぐ山陰地方で

何か所か舞われているようで伝統ある獅子舞のようです。

2-20150919102.jpg

「猩々」、これも架空の獣で「大酒飲み」の象徴のように言われます。

この「猩々」もかなりお酒がまわっているようで、奇声を発しながら足元をふらつかせ歩き回っています。

獅子舞が回る道順の水先案内の役があるようです。

3-20150919009.jpg

緑豊かでのどかな集落内を一軒一軒回り、軒先で舞い、そして必ず家の中に入りお酒などのもてなしを受けます。

4-20150919051.jpg

金色の獅子に真っ赤な衣装、背景に青空…、何とも平和でのどかな風景です。

5-20150919114.jpg

獅子がこんなポーズでサービスしてくれました。

素朴な田舎の祭りであるがゆえのショットです。

6-20150919099.jpg

さらに、舞を受ける家では縁側にビールやおつまみを用意して待ち構えています。

そのご相伴にあずかるのは祭り関係者だけではありません、我々カメラマンも対象で有難く頂きました。

ただちょっと遠慮しました、もう少しビールを飲みたかった…な。

7-20150919124.jpg

昼前から3時前まで撮影、その後「別宮の棚田」を回りました。

刈入れはまだで、伸び始めたススキの穂を背景に黄色のじゅうたんが広がっていましたが、休耕田も多く少しスケールが小さくなっ

たようです。

8-20150919156.jpg

あまり目にひくものはないのですが、畦に咲く「ウド」の花です。

9-20150919166.jpg

今回は天気予報は「晴れ」、それでも向かう途中小雨が降り、いよいよ「晴れ男ジンクス」も崩れるか、と心配したのですが、最後は

青空。

「晴れ男伝説」は続きます。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR