FC2ブログ

秋立つ夏日に、「盛りを過ぎたひまわり畑」を訪ねる

相変わらぬ酷暑の毎日ですが今日は少し風もあり、湿度も余り高くなく、ここ数日の中では幾分「過ごしやすい」一日となりました。

暦では8月8日が「立秋」、本当はもう「秋」なのです。

そんな今日、先月末に訪ねた「油津のひまわり畑」に行ってきました。

前回はまだ「つぼみ」の頃、今回は花期の終末期、いずれも花の写真のピークを外した撮影ですが、最盛期には当たり前の写真し

か取れないためあえて時期を外し、「枯れ始めたひまわりの花はどうなっているだろう」という興味を持って訪ねました。


空はすでに秋の空、その空を背景に花期を終えビッシリと種を蓄えた色あせたひまわりの花がありました。



そのびっしりと詰まった種の重みに耐えかね、ほとんどがうつむき加減です。

2-20150811004.jpg

この種を煎れば恰好のお酒のおつまみにもなります、その他色んな用途のある貴重な花です。

3-20150811016.jpg

均一に並んだ種の一つ一つの形も面白い、それぞれが花のようにも見えます。

4-20150811019.jpg

咲き遅れた小さなひまわりの花にバッタが止まり、食事をしていました。

5-20150811024.jpg

いつもの秘密兵器「50mm、F1.4」を使いボケを生かしてもう一枚。

6-20150811040.jpg

少し小さめのひまわり、遅咲きなのでしょう。

7-20150811043.jpg

ひまわりを写しに来てひまわりを写さなければならないことはない。

少し目を転じれば、青空とエノコログサ…、もう秋の気配が漂い始めています。

8-20150811020.jpg

何物にも「旬」がありますが、写真は少しそれを外した方が案外変わった写真が撮れることがあります。

そんな意味でこの「ひまわり」、刈り取られるまでにもう一度見に行ってみたいと思っています。



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR