FC2ブログ

「たんば写真クラブ」撮影会に「神戸新開地の夏祭り」に行く

いいよ8月に入りました。

ここのところ快晴が続き、気温も30度も半ばを超すという連日の猛暑、当分この暑さは収まりそうもありません。

じっとしていても自然に汗がにじんでくるような、そんな1日(土)、「たんば写真クラブ」の撮影会に「神戸新開地の夏祭り」に行って

来ました。

田舎のこと故この時期になると、草刈りや夏祭りの準備といった地域の行事が多く、参加者は4名と少なく少々寂しい感じでしたが

新開地スナップはなかなか楽しいものでした。

まず「湊川公園」に行くと、ちらほらと手作りの露店が開かれていましたが、「そよ!」とも風のないこの炎天下では人通りも余りあり

ません。

そんな中、おそらく蒸し風呂状態と思われるテントの日陰の下で店番をしながら本を読むお兄さんがいました、かなりの苦行と思わ

れます。



暑さに耐えかねて商店街に入ります、日を遮るアーケードと店からのエアコンの空気の吹き出しで幾分暑さは緩和されます。

中に、「ウサギやモルモット、ひよこ」等と自由に触れあえるコーナーがあって、子供たちが楽しんでいました。

手に抱かれたひよこも、揺りカゴにいるように心地よいのかジーとしています。

2-20150801007.jpg

小ぎれいにはなっていますが、昔の新開地の雰囲気を残す「立ち食いうどん」、結構はやっています。

「夏祭りの日」とて、それなりに食通をうならせる店も沢山あると云うのに何で「ここ?」、よほど美味いのでしょうか。

3-20150801009.jpg

祭りを盛り上げる「ギター抱えたおじさん」と「浴衣にアコーディオンのお嬢さん」、その笑顔だけでも幸せな気分になります。

4-20150801026.jpg

商店街を南に下ると、道端で色んな商品を売るフリーマーケットのような露店が一杯並んでいて、その前で汗だくになりながら商品

選びをする「おいちゃん、おばちゃん」がいました、いかにも「…らしい」光景です。

5-20150801031.jpg

それなりに「粋な」店もあります。

6-20150801082.jpg

疲れてか、酔っ払ってか、椅子にもたれて居眠りする人がいます、この炎天下、日陰に入ればいいのに…、熱中症は大丈夫でしょ

うか。

7-20150801042.jpg

昔ここは確か「木造の芝居小屋」であったかと…、それが今やビルになっています。

それでもその前に、役者追っかけのおばちゃんが数人たむろしていました。

8-20150801084.jpg

青春時代の13年間を神戸で過ごした私、その中でもこの新開地にはよく足を運びました、映画にしろ食い物にしろ、とにかく安か

った、少々危ない雰囲気もありましたが、まさに庶民の町でありました。

そして久しぶりに訪れたここ、建物や店は新しくきれいになっていましたが、泥臭い庶民の味はまだ色濃く残っていて、何となく安

心した次第です。







関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR