FC2ブログ

「バイカモ」はアウト!、「高源寺」へ…

天気予報によれば本日は「曇り」、ところが日が照り青空が顔を出し始めました。

やはり「…病」のウイルスが騒ぎ始めます、JAの広告、「バイカモがきれいです」の案内に載せられ、仕事を終え所用を済ませた

後、丹波市青垣町桧倉を訪ねました。

ところがです、地元の人の案内によれば、「好天が続き川が渇水し、手を尽くしたけれど追いつかなかった」、「せっかく見に来ても

らったのに申し訳ない」、とのことで、見れば川の上流から下流まで見事につながり、ゆらゆらと花を咲かせていたバイカモは、花

もなく川の中にポツンポツンと何株かが小さな群に分散し水にさらされている状態でした。

数週間前の気候、好天の連続はこんなところで思わぬ被害をもたらしていたようです、それでも何とか「壊滅状態」は避けられたよ

うで、地元の方たちの労力は大変ですが何とか来年にはまた同じ姿が見られるよう頑張っていただきたいと思う次第です。

その川に近くの民家の軒下で、「蝶々」を見つけました、「動くものを見ると反応してしまう」、私の習性です。



道路を挟み、バイカモの生息する川の反対側に紅葉で有名な「高源寺」があります。

今の時期に訪ねる人はほとんどいませんが、久しぶりに訪ねてみました。

山門を守る六地蔵、木漏れ日がチラッとあたり印象的だったのでまず一枚。

2-20150610010.jpg

余り見向く人はいませんが、紅葉と同じにこの「新緑」の楓はスケールがあって素敵です。

石段の木漏れ日が清涼感を盛り上げます。

3-20150610013.jpg

山門をくぐり中庭へ出ると、本堂下に池庭があり、特に「新緑と苔」が鮮やかで心和みます。

中で飛び出した白い石が、アザラシか何かの生き物のようで目を引きます、そのように計算されて置かれているのかは不明です。

4-20150610021.jpg

池から本堂に登る石段横に石仏があります、冬の積雪時にはワンポイントとしてよく写させていただいているのですが、今回初め

てそのお顔をじっくりと見させていただきました、結構お歳を召されているようですが、よく見ると亡き母の顔にダブって見えます。

その背景の石垣にびっしりと咲いた「ユキノシタの花」、これもまた見事です。

5-20150610023.jpg

その横に小さな滝があります。

残念ながら三脚を持って来なかったので低速シャッターは切れません、手持ち1/50秒で何とか水の流れが表現できました。

6-20150610050.jpg

手前に「シダの葉」や「ユキノシタの花」を入れて1/20秒で撮影、何とかブレずにシャッターを切れました。

7-20150610033.jpg

カラー写真の「赤」や「緑」の色は、モノクロ化した時、特に「白」を強調するのに適しています。

この場合は、手前のシダの緑を意識して白に変換しています。

8-20150610033m.jpg

今回は「バイカモ」撮影が目的、しかし不可、それでも目を転ずれば撮影場所も、被写体もいくらでもあります、好奇心と探す目さえ

あれば。

今回もわずか1時間余りの撮影でしたが、いつしか本気でのめりこんでいました、「好きなんやなー」と思います。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR