FC2ブログ

「篠山市丸山集落」を訪ねる、これは病?

最近私はどうも厄介な病?にかかっているようです、名付けて「居ても立っても居られない症候群」。

月に何回かの宿直勤務の他、掃除・洗濯・料理・庭の草ひき等、日常生活に関わる一切を一人でこなす、それだけで結構

大変で、持て余すような時間は余りありません。

その上に「写真」という趣味があります、自分自身での作画活動、クラブに関する活動…、日常生活さえ満足に仕切れて

いないという現実に重なり、日々何かに追われているような、大げさに言えば「強迫観念」があります。しかしそれが自分

を奮い立たせる原動力にもなり、「生きていることを実感できる」大切な要素であり、いわば「生きがい」でもあります、それ

がなければ、単に「生き永らえているだけ」と云えなくもありません。

そんな中で、春であれば花々が鮮やかに咲き誇り、初夏であれば新緑が周りを彩り、夏であれば青い空に入道雲が広が

り、秋であれば鮮やかな紅葉が野山を彩る…、朝起きてそんな瞬間に接すれば、その日その時にこなさなければならない

日常生活がありながら、それらを犠牲にしてまでカメラを持って出かけることを抑えきれない衝動、それが「居ても立っても

居られない症候群」、まことに厄介な症状であります。

そんな症状にかられ今日も、篠山市の「丸山集落」を訪ねました。

市街から5分程度、水田の奥に見えるのが丸山集落です。



集落内で、田植えの行われてない田を見つけました、シロツメグサに覆われた田は、サンショウウオのようにも見えます。

2-20150529048.jpg

集落に入るとまず目に入るのが色彩鮮やかな「ポピー」の花です。

歴史の重みがある集落でいささか違和感があるかも知れません、それでも新緑の中での「赤」は強烈なイメージをもたらし

ます。

3-20150529018.jpg

絞りを開けることによる前景や背景のボケ、本当はもっともっと見せたいところですが…。

4-20150529055.jpg

この花は「じゃ香草」?、信州から持ち帰った高山植物で、我が家にもありますが、こんなに大きくなるものなの?

5-20150529021.jpg

この花も集落にありました、露出を切り詰めることでこのような表現になりました。

葉からは「シャクヤク」のように見えるのですが定かではありません。

6-20150529035.jpg

昼前に集落を引き上げ、昼食後篠山市味間の「大国寺」を訪ねました。

ここは丹波茶で有名で、来週には「丹波茶まつり」が開催されるところでもあり、秋には紅葉でにぎわうところです。

シンボルでもある「居眠り小僧さん」、秋には真っ赤な紅葉が背景ですが、新緑のモミジもまたいいものです。

8-20150529071.jpg

草むらに、シダの葉と虫に食われて穴だらけのフキを見つけました、モノクロ化してみると結構その形の面白さが強調出

来ます。

7-20150529069.jpg

と、持病の「居ても立っても居られない症候群」にかられ本日も少し出歩きました。

この病、直す薬があればどなたか一報を…、と言いながら、もしあっても恐らく飲まないだろうとは思います。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR