FC2ブログ

こどもの日に「大阪港」近辺を訪ねる

5月5日「こどもの日」、ゴールデンウイークも終盤に入りました。

田舎で農業をされている方にとっては「田植え」の最繁忙期であって浮かれた気分になれる時期でもなく、また私にしても

今更「連続休暇」を待ちわびるような歳でもないのですが、それでも「ゴールデン」と聞けば何となく心が躍ります。

少し前まではこの時期、車での信州方面への3,4泊の撮影旅行に出かけていたのですが、体力的な点からも少し自粛し

ています、しかし、快晴の天気予報を見るとやはり居ても立ってもいられません。

そんな中、俳優の藤岡弘さんが大阪港近辺のレトロな街並みを訪ねるというNHKの番組を見て触発され、「大阪港」近辺

を訪ねることにしました、ただ番組では細かく具体的な場所は表示されないので、とにかく探し回るしかありません。

とりあえず目標は「大阪港駅」、JR大阪駅から環状線、地下鉄を乗り継いで下車しました。

ここは「海遊館」、「天保山公園」の下車駅で、子供の日とあって家族連れやアベックで大変な賑わいです。

メインの通りに何とも派手な店がありました、展示商品が二階の窓からもぶら下がっています、いかにも「大阪」です。



裏通りに入ると昔ながらの静かなたたずまいが残っています。

通りを歩くと鉢植えのつつじの花が多く目に入ります、この町でブームなのでしょうか、よく手入れされているようです。

2-20150505005.jpg

大きな商店街がありました、ゴチャゴチャした感じが昭和の香り一杯です。

3-20150505088.jpg

商店街に入ると、中はかなり広く、ぜいたくなほどにゆったりと商品が並べられています。

しかも迷路のように四方八方に路地が入り組み、中を自転車の住民がのんびり行きかっていて、世知辛い大都市大阪に

あって、「これが大阪か」と思わせるほどのおおらかさが何とも魅力です。

4-20150505025.jpg

商店街の通路の真ん中は自転車置き場、横向きに駐車しても邪魔にならない広さがあります。

5-20150505036.jpg

初めての地なのでどこに何があるかわかりません、それでも歩けば「昭和の風景」をいくらでも見つけることができそうで

す。

6-20150505067.jpg

5時前になり、海遊館に連なる天保山広場へ行きました、ここは夕日のきれいなところで有名です。

缶ビール片手に落日の瞬間を待ちます。

7-20150505109.jpg

午後6時20分ころから徐々に徐々に、そして最後の数分数秒であっという間に地に沈んだ太陽は、雲一つない青空を赤

く染め実に見事でした。

ただ落日の姿を補助する脇役として、シルエットのクレーンだけでは少し物足りなく、写真としてはイマイチです。

8-20150505121.jpg

残念ながらテレビで紹介された「レトロな街」を探し切れませんでしたが、朝から夜まで雲一つない快晴と、暑くもなく寒くも

ないこのシーズン最高のさわやかな気候に恵まれ、有意義な「子供の?日」でありました。

機会あれば探し切れなかったところ、また訪ねてみたいと思っています。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR