FC2ブログ

久しぶりに晴れ、「丹波少年自然の家」へ行く

4日に”たんば写真クラブ”で龍野に撮影に行った日以外は連日の雨、これでは桜が可哀想…と思った今日、久しぶりの

快晴です。

気温も低く少々寒空ですが、青空に誘われて、丹波市青垣町の「丹波少年自然の家」の公園へ行きました。

同じ丹波市でもここ青垣町は最北にあり、気候的には但馬地方に近いといえます、そのためか今が桜の最盛期です。



「水流と落花の舞」、その背景が自然石でなくコンクリートであるのが少々艶消しですが…。

2-20150409018.jpg

これも少し人工的…、それでもこのパターンなかなか面白い。

3-20150409028.jpg

同じく背景はコンクリート、それでも桜花と水の流れはなかなか似合います。

4-20150409032.jpg

逆方向を眺めると、これも人工的ではありますが絵になります。

5-20150409044.jpg

この桜花の下で、小学生の遠足だったのでしょう、たくさんの子供たちが歓声を上げて走り回っていました。

肖像権の問題もあり、変質者と間違われても厄介なので、シャッターは切りませんでしたが、実に平和なひと時でした。

6-20150409110.jpg

帰り際、ある民家の庭でこんな光景を見つけました。

黄色のタンポポに、奥にあるピンク色は芝桜、手前にブルーの点が小さくポツポツトあるのはワスレナ草でしょうか。

黄色にピンク、黄緑にブルー…、春を象徴するようなこの色合い、見ているだけで心が和らぎホッとします。

7-20150409129.jpg

桜の花を楽しめる期間は限られています、晴れるにつけ、雨が降るにつけ、風が吹くにつけ、その瞬間を見逃してはいけ

ないような、そんな気分でいます、なぜなら「この時、この瞬間」は二度と繰り返し見ることは出来ないのですから。

このように書くと、毎日遊び?歩いているように見えますがそうではありません、午前中のホンの1時間程度近辺を散策す

るだけなのですヨ。




関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR