FC2ブログ

桜の落花を求めて…

1週間前、あっという間に桜を開花させた春の陽気は、一気に冬に逆戻り、そろそろ終おうかと思っていた冬衣装をまた引

っ張り出さなけれがならない程の今日の寒さです。

風も昨夜から強く、これで桜花も終わりかと思わせる気候ですが、前にも書いた通り、ここからが我々写真家の狙い目で

す。

桜花は、蕾から開花した時が最高の瞬間ですが、枝先から落下した様はまた別の意味で風情があります。

枝先にある時よりもなお地に散って輝きを増す花、椿と同様、桜はその最たるものと言えます。

今日はそんな「落花」を追って出かけました。

家近くの川土手にある桜並木、車のタイヤ跡が目につきます。



日本一標高の低い分水界といわれる、丹波市氷上町石生の「水分れ(みわかれ)公園」へ行きました。

4日には桜まつりが開かれ、人で賑わったようですが、今日は人気なし、道路を奥まで埋め尽くす落花は見事という他あり

ません。

2-20150407011.jpg

もちろん桜木の根元もこの通り…。

3-20150407014.jpg

奥に見えるのは公園の人工滝です。

4-20150407021.jpg

公園の一角に円形の野外ステージがありますが、これも見事に落花で埋め尽くされていました。

5-20150407024.jpg

近くにあるお寺を訪ねました、何とその参道も一面の落花、感動ものです。

6-20150407038.jpg

色が少しピンクがかっていなければ、雪景と間違われても不思議でない光景、たとえ如何に多くの紙ふぶきを用意したと

しても人工では決してなし得ることはできません、自然の驚異にただただ感動です。

7-20150407053.jpg

手水鉢に積もった花びら、最後の最後まで色彩や形や質感で我々の目を楽しませてくれます。

8-20150407060.jpg

この一時期にしか楽しめない「桜花」、今年の桜はこれで峠を越したようです。

それでも北の方に行けばまだまだ楽しめそう、もう少ししつこく追いかけた行きたいとは思っています。



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR