FC2ブログ

「丹波市美術作家協会展」、今日から開催です

今日は「丹波市美術作家協会展」の初日です、ところが昨日とは打って変わっての雨降り、それでも屋内の行事ゆえそれ

程の影響はないようです。

9時集合、9時半からゲストを招いてのオープニングセレモニーの開始、ただそれなりの場所なので、私にはトレーナー

にGパンが最高のオシャレなのですがそうもいかず、昨年に引き続き1年ぶりにネクタイを締めての参加、しかし窮屈でま

るで「借りてきた猫」のようにぎこちない…、私には一番苦手な服装であります。

ゲストの挨拶や記念写真撮影のセレモニーの後、出品した作品に対しての作家の思い等についての説明会の開始です。

今回は特別招待作家として、画家の「中右瑛」氏、彫刻家の「吉居寛子」氏の作品が展示され、いずれも芸術家としては

重鎮であったり新進気鋭であったりと、私たちには足元にも及ばないすごい作家たちのようですが、参加された「中右」氏

からはユニークな作品に対する解説をいただきました。

その後は、「絵画」・「彫刻」・「工芸」・「書」、そして「写真」の各分野での個々人の作品に対する思いを順次語っていただき

ました。



2-20150401009a.jpg

その一人一人を紹介したいところですが、肖像権の件もありそれはカット。

展示された作品のいくつかを紹介します。

3-20150401034a.jpg

彫刻は、特別招待作家「吉居寛子」氏の作品です。

4-20150401033a.jpg

「工芸」に「写真」に「彫刻」、人のいない時に写しました。

5-20150401029a.jpg

「工芸」に「書」、門外漢の私には解りませんが、それぞれすごい作品のようです。

6-20150401031a.jpg

そのついでに私の作品もチラッとお見せします。

7-20150401025a.jpg

知り合いにも何人か見に来ていただいて、3時過ぎに会場を出ました。

帰り際に見た「公苑」近辺での桜、昨日も書きましたがまさにあっという間の開花です。

8-20150401049a.jpg

この分では今週末4、5日あたりが満開か、しかし天気は余りよくない模様です。

そんな中、4日は丹波の写真クラブの撮影会に室津へ、5日は「協会展」最終日で、ギャラリートークの後、会場撤収、懇

親会と、またまた忙しい日々が続きます。

何とか?という魚と一緒、「起きてる時も寝てる時も、常に動き回っていることで生があり、泳ぎを止めた時が死すると

き」、私もそんな魚と同類のようです。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR