FC2ブログ

発心寺「寒中托鉢」の撮影、執念です…

先週、仲間たちと計画していた「小浜市発心寺の寒中托鉢」の一泊撮影会は、残念ながら風邪のため中止、それでも「何

とか行かなきゃ落ち着かない」との思いがくすぶり続けていました。

27日は宿直でしたが、天気予報を見ると翌日からは雪模様とのこと、ならば!と翌日の宿をネットで探すと素泊まりの宿

が見つかり、今更人を誘ってもと一人で行くことに。

その夜、ある仲間から電話があり、計画を話すと「行きたい」との要望があり、宿の確認すると2名OKとのことで結局二人

旅となりました。


28日朝はかなり強烈に冷え、平地に積雪はないものの山は白く冠雪、時折白いものがちらつきます。

10時過ぎ出発、福知山インターより若狭舞鶴道に乗り舞鶴西で下車、「托鉢」撮影は明日なので本日は、昨年11月に行

った舞鶴市の古いある集落を訪ねます。

時折激しく吹雪く路地裏は、寒さのためか人通りはあまりありません。



ここで1時間少しスナップ、その後地道を走り小浜市へ。

前回にも撮影した小浜市の公園にある白鳥のモニュメント、何の変哲もない像ですが、暗雲立ち込める空を背景にすると

何となく意味ありげに見えます。

2-20150128057.jpg

薄暗くどんよりとした空の下では写真になりそうもなく、5時前に宿へ。

素泊まりのため外で食事を終え店を出たところかなり激しい吹雪、街の明かりを背景に1枚。

3-20150128065.jpg

29日、目覚めると外はうっすらと雪化粧、車の積もった雪を落とし、期待を膨らませ「発心寺」へ。

8時、山門から修行僧たちが衣装を整え姿を現しました。

例年なら20名ほどの参加なのですが、トラブルがあったらしく今回は7名の参加、少し寂しい感じです。

4-20150129014.jpg

雪のあるこの寒中に、素足に草鞋…、厳しい修行です。

5-20150129046.jpg

「フォー」という掛け声をあげながら早足で市内を托鉢します。

その行列についていくのはなかなかで、我々カメラマンも修行に参加しているようでもあります。

6-20150129140.jpg

街中ではお年寄りたちが家の前で待ち受け、浄財を渡し合掌する風景があちこちで見受けられます。

7-20150129051.jpg

約1時間半、托鉢をスナップ、市内を駆け巡りかなり疲れてきたところで撮影を中止。

その後地道を走り昼前に舞鶴西漁港へ。

まだ作業は続いていましたが、サギが我が物顔に歩き回り、近づいても逃げようともしません。

8-20150129160.jpg

サギ、カラス、トンビ、カモメ…等、何百羽というおびただしい数の鳥たちが屋根に、船に、車にとまり待機しています。

狙いは落ちたこんな小魚のようです。

10-20150129195.jpg

トラックの排水ホースから流される小魚を狙ってカラスたちが躍動します。

11-20150129193.jpg

雪もあり、それなりの被写体もあり、まずまずの撮影行でした。

ただ撮影枚数が多く、この後処理が大変です、お蔭で当分退屈することはなさそうです。



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR