FC2ブログ

正月二日、雪の円通寺を訪ねる

昨日予想した通り3時過ぎから雪がちらつき始め、瞬く間に積もりはじめました。

夜にはやんだようですが、今朝起きてみると一面の銀世界、測ってみると8~10センチの積雪です。

この好機を見逃す手はないと少々の厚着と長靴で出かけます、行先は円通寺。

普通に走ると5分程度の距離なのですが、道には雪が残り凍結しているところもあるので慎重に運転して約10分。

少し明るくなってきましたがまだ、どんよりとした空の色が残っています。



境内に人気はないのですが足跡が残っています。

こんな雪の中訪ねる物好きな人もいるのだな、と思ったら何と写真クラブの仲間でした!

陽が昇り始めると樹枝に積もった雪がドサッと落ちます、その瞬間をとらえるのはなかなか難しい…。

2-20150102008.jpg

境内に入ると巨木の周りにこんな雪模様が描かれていました。

敷き詰められた砂利と巨木の傘の形に反応してできた紋様、自然の力に感動です。

3-20150102022.jpg

境内の池は凍り付いています。

垂れ下がる小枝は雪の重みに耐えかねて、しかし必死で指先で踏ん張りこらえているようにも見えます。

4-20150102015.jpg

境内には南天の木が何本かあります。

白い雪と青空にその赤い実が映えます(ストロボ使用)。

5-20150102027.jpg


結ばれた「おみくじ」、色んな人生を占った結果が結ばれて残されています。

6-20150102030.jpg

大きなサルスベリの樹があります、その枝の曲がりくねった形が魅力的で、新緑、紅葉、そして雪にも似合います。

7-20150102053.jpg

約1時間、境内を撮影し帰りの道すがら、何の汚れも曇りもない、ようやく光が差し、雪面に少し影が出来始めた田園風

景が目につきました。

何の変化もない平凡な風景です、それでも何となくホットしませんか。

8-20150102069.jpg

新年も2日が過ぎました、もともと私には正月の浮ついた気分はありませんが、数日すればまた世間はざわざわとうごめ

き始めます、それまでの少しの時間、ゆったりと過ごしたいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR