FC2ブログ

2014年大晦日、1年間ありがとうございました!

2014年もいよいよ最後の日を迎えました、あと数時間で暦が変わります。

かといって私自身の体や精神や周りの環境が一変する訳でもなく、相変わらぬ日常がそのまま継続するだけですが、少

しは気持ちの引き締めの効果はあるのでしょうか。

ただ、そんな気持ちも年々薄れゆき、新年を迎えるに当り大した感激もありません、それでも世間の動きはあわただしく、

騒々しく、そんな状況を少々覚めた目で見つめているというのが現状です。

そんな大晦日の今朝、冷え込むと思っていたら水たまりに氷が張り、霜が降りていました。

朝霧と朝霜、なかなか雰囲気がいいのでカメラを手に家の近辺を車で回ってみました。


薄く霜を冠った白菜畑、霧がからむ木立の小さな森を背景にそれなりにスケールのある風景を見つけました。



少しアップにして撮影、霜に彩られた葉脈の白さが目立ちます。

よく見ると、衣を着て合掌しているお坊さんが並んでいるようにも見えます。

2-20141231016.jpg

よく育った白菜、この冷え込みでさらに旨味も増すのでしょうか。

3-20141231021.jpg

少し目を転ずると、収穫期を過ぎたかのような赤いピーマン畑がありました。

4-20141231035.jpg

赤い表皮に霜が絡みつき鮮やかでした。

5-20141231036.jpg

残された稲の切り株と水たまりの氷、背景は霧の森…、特に目を引くものはありませんが、静かで平和な田舎風景です。

6-20141231032.jpg

森の中に入ると、栗のイガのかたまり、もう少し早ければ「霜化粧」でもっときれいだったと思います。

7-20141231044.jpg

何のことはない南天の葉、それでも霜の化粧と光があればまた違った姿に見えます。

8-20141231040.jpg

今年は12月に入り、パソコンの不調で少しごたごたしました。

データの引っ越しや、ソフトの再インストールでかなりの時間を費やし、まともな対応が出来ずに来ましたが、何とか復旧

できたようです。

本年はこれで最後の記事になります、1年間ありがとうございました、来年も意欲的に写真や記事を発信していきますの

で、飽きずにご覧いただきますようお願いいたします。

コメントは非公開ですので出来れば遠慮のない感想、意見等お寄せいただければありがたく思います、「拍手」欄をクリッ

クしていただければ「コメント」記入欄に入れます。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR