FC2ブログ

丹波紅葉三山「高山寺・円通寺・石龕寺」を仲間と訪ねる

本日は、神戸の写真仲間3人が、丹波のお寺の紅葉を撮影に来るということで、地元に住むものとして出来る限り「いいとこ」

を見せなきゃ、と案内をしたのですが、前半はあいにく曇り空で光がなく、その上に毎年見事に紅葉するはずのモミジが、紅

葉前にチリチリに枯れてしまっている葉が多く、少し残念でした、どうやら今年は紅葉には気候的によくなかったようです。


まず最初は、丹波市氷上町の「高山寺」、光のない分はストロボで補います。



傷んだ葉も多いのですが探せばきれいな葉もあります。

緑から黄色、オレンジ、赤と至るグラデーションが見事です。

2-20141112026.jpg

駐車場前に山茶花の花が咲いていました、地に落ちた花びらとの対比で見せます。

3-20141112032.jpg

約30分、光のない状態では仕方ないと「高山寺」を引き上げ、次は同じく氷上町の「円通寺」へ…。

紅葉はまだ一部に緑の部分は残るもののほぼ見ごろ、しかしここでもチリチリの枯葉が目立ちます。

それでも少し光が射してきました、池面に浮かぶモミジ葉の水面との接点の形が面白い、吸盤のようにも見えます。

4-20141112060.jpg

水面の落葉と逆光に浮かぶモミジ…、何とか形になりました。

5-20141112081.jpg

全てに光が当たっては面白くありません。

ほんの一部に当たった光、その部分が強調されます。

6-20141112086.jpg

お腹が空いて来たところで、テントの露店で、「松茸ごはんと豚汁」で豪華?な昼食。

そのすぐ隣で清酒の試飲あり、仲間の誰かはいただいていましたが、車がある身には…、「つらいのう…!」

その後は、山南町の「石龕寺(せきがんじ)」へ、その頃には青空も見え、光の具居合もよくなってきました。

7-20141112094.jpg

紅葉の定番の写真ですが、光さえあればこんなショットはいくらでも。

8-20141112097.jpg

時たまお日さまも雲隠れ、そんな時にはストロボが…。

9-20141112132.jpg

と、せっかく神戸から来られたのに少し残念な結果でした、それでもそれぞれに何枚かのベストショットをモノにされたこと

と思います。

丹波の紅葉情報、今日は「高山寺」、「円通寺」、「石龕寺」と三つお届けしましたが、何れも「見ごろ」、しかし「葉の痛みか

なりあり」、よって「落ち葉の絨毯も少し物足りない」、の状況です。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR