FC2ブログ

和歌山県、湯浅の町並みと簑島漁港…

先々週、「たんばの写真クラブ」、先週、「神戸の写真クラブ」、と続いた撮影会、さらに昨日13日は全日本写真連盟兵庫

県本部内の神戸地区の撮影会がありクラブの仲間と共に参加しました。

タイトルは「湯浅の家並みと簑島漁港を写す会」と言うことで、神戸から3人、丹波から私を含めて2名の計5名が参加しま

した。

出発は三宮発8時10分、そのために午前4時半起床、篠山口6時16分の電車に乗車と言う、かなり厳しい条件で参加。

行先は、和歌山県有田郡「湯浅町」、醤油と味噌の他、伝統的建造物群保存地区として残された古い街並みと、太刀魚漁

獲量日本一と言われる「簑島漁港」が撮影の狙いです。

満席の大型バスは時間通り出発、台風8号通過後でもあり不安定な天候、しばらくして雨が降り出し、今日は一日こんな

天気かと何となくうっとうしい気分。

しかし…、です。前回で途切れたかに見えた私の「晴れ男伝説」は生きていました。

湯浅の街に着き、バスを降り、撮影を始めようとする頃には強烈な日差しと共に青空が広がり始めました。


湯浅の伝統的建造物群保存地区に入ると、まずこんな「ふぐ提灯」が出迎えてくれました。



格子のある各軒先には、それだけで一幅の絵になるような、昔懐かしい品々が木枠に入れて飾られています。

2-20140713_0004.jpg

干された梅と風に揺れる暖簾…、街中を散策すると、ホッとするような風景に出会います。

3-20140713_0167.jpg

ここは「醤油発祥の地」でもあるんです、歴史を感じさせるたたずまいです。

4-20140713_0198.jpg

川の堤防にこんなイラストがありました、醤油つくりの作業風景でしょうか。

5-20140713_0203.jpg

湯浅町で11時前から約3時間、炎天下を歩き回り、かなり疲れました。

昼食に食べた「しらす丼」と生ビールの何と美味かったことか…。

その後、太刀魚の漁獲量日本一と言われる「簑島漁港」へ向かいますが、先日の台風の影響で漁は中止とのこと。

漁港は閑散として人気なく、いるのは「ネコちゃん」のみ…、人は気にしない、我が道を行く「ネコちゃん」…、悠然としたものです。

7-20140713_0345.jpg

凛々しいネコもいます、左右の目の大きさが違うよう…。

8-20140713_0372.jpg

と言うわけで、最後の撮影は少々欲求不満の感あり…、それでも何とか作品作りは出来たでしょうか?

撮影を終わり帰宅のバスに乗車、待っていたように天が降り出しました、お天道様はわかっていらっしゃる。

その後、三宮に帰着後、居酒屋で軽く一杯は規定のコース、楽しい一日でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR