FC2ブログ

我が町の秋祭り

10月12日(月)晴れ

 昨日(11日)は我が町の恒例の「秋祭り」が開催されました。
 ただ何処も同じ状況ですが、コロナ感染症を考慮して、笛や太鼓が鳴り響く例年の派手で賑やかな神輿巡行は取りやめ 神輿は担がず披露するだけに収め、後は必要な神事だけという静かなお祭りとなりました。
 
 この祭りを開催するにあたり、地区の住民が組(隣保)ごとに当番を順次引き継ぎ開催することになっているのですが、今回は我が組がその当番に当たったため、昨年のお祭り終了後から1年にわたり、毎月最終日曜に神社の清掃を行い、祭り本番の3日前からは神社の清掃、幕張、御幣やしめ飾り、お供えの飾り付け等、様々な準備を分担して行い、ようやくお祭り当日を迎えることが出来ました、また天候も台風の接近で心配されましたが、余程皆さんの精進が良かったのか、祭り当日は台風一過後の秋晴れとなり、気持ちの良い秋日の中での開催となりました。

 青空を背景にした我が地区の神社(大崎神社)の鳥居。



 竹を切り仕立てた手水舎、素朴な季節の花がいいですね。

2-20201011004cc.jpg

 毎年この神輿が担ぎ出され、街中を練り歩くのですが、今年は担がれることなく寂しそうに倉庫に収まっています。

3-20201011001aa.jpg

 それでも金ぴかに磨かれて晴れやかに…。

4-20201011008cc.jpg

 本堂横に小さなお堂があります、聞けば昔あったお寺の後とのこと…。

5-20201011035cc.jpg

6-20201011037cc.jpg

 この赤い鳥居に沿い、登るだけで大変そうな山の奥まで祠が祀られており、同じように飾り付けされています。

7-20201011030cc.jpg

 本来ならば各組の組長も神輿の巡行について回らなければならないのですが、今年は巡行がないので、手持ち無沙汰に待機しています。

 この後、時代の背景を残そうと、マスクあり、マスクなしの二通りの記念写真を撮りました。

8-20201011016cc.jpg

 本殿内では、当番の役員さんがお参りする人に対峙するため本殿板の間で待機しています、これは大変しんどい役です。

9-20201011049cc.jpg

10-20201011034cc.jpg

 その後社務所で弁当で昼食をとり、1時過ぎになり本殿板の間で祭り当番の引継ぎの儀式が行われました。

10-20201011076cc.jpg

 当番の象徴となる「大刀、小刀」の受け渡しの儀式、それぞれ慎重な表情です。

11-20201011080cc.jpg

 そしてお最後に神酒をいただき、儀式の終了となります。

12-0201011091cc.jpg

 儀式を終え、肩の荷を下ろしホッとして本殿を出る役員さん。

13-20201011096cc.jpg

 神輿の巡行があれば、午後3時は過ぎるのですが今回は2時前には終了、この後次を担当する組の人達がこの後片付けをして、次期の祭り日まで毎月の掃除など神社の管理を1年続けることになります。

 片田舎の小さな秋祭りではありますが、このようにして昔から延々とみんなの手で引き継がれて来たのです。

 冒頭に書きましたが、笛や太鼓の囃子がない静かな祭りであったがため、今回は改めてそんなことを実感させられた「秋祭り」でありました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR