FC2ブログ

入賞のお礼に「丸山集落」へ

8月4日(火)晴れ

 本日は、「第18回全日本動物写真コンテスト」で入選した写真の舞台、「丹波篠山市丸山集落」を訪ね、モデルとなった「ヤギと女性」にお礼を言い、額装した入賞写真を渡そうと9時過ぎに家を出発しました。
 
 本当は渡す女性の名前も何もわからなかったのですが、小さな川の脇に「山羊小屋」があり、その対岸に民家があったので当然そのお家の方と思いこみ訪ねました、しかしそれは間違いで、聞けば近くにある「古民家レストラン」のスタッフらしいとのこと、ただお家がわからず、該当の「古民家レストラン」の他、ポツンポツンと集落内に分散して存在する民家をいくつか回りましたがどこもお留守、どうしようかと悩んでいた時にたまたま通りがかった地区の区長さんに出会い、その女性は集落内の空き家に遠くから移住して来られ、レストランのスタッフとして働いておられる方だが、今はお留守だと教えてもらいました。

 そのうち、緑一面の田んぼの向こうにポツンと浮かぶ真っ白な山羊の姿が見えたので、そちらに向かいました。
 
 広い草むらをただ一匹、ゆったりと歩く山羊…せせこましい檻で過ごすしかない普通の家畜にとっては全くうらやましいようなこの境遇、これは人間世界でも当てはまるのでは…。



 名前は「ハナ」と聞きました。

 呼んだわけではないのに駆けてきました、この優しそうな表情に癒されます。

2-20200804020cc.jpg

 彼?彼女?の仕事はただひたすら草を食うこと…そして笑顔?

3-20200804011cc.jpg

 「山羊小屋」前の民家のおばちゃんがあぜ道を通り過ぎて行きました。

 多分飼い主さんなのでしょう、「どこ行くの?」とでも言うようにじっと見送っていました。

4-20200804021cc.jpg

 山羊小屋から少し登るとお地蔵さんがありました、いつものことながらシャッターを切らずにはいられません。

 お地蔵さん越しに平和な集落を見下ろします。

5-20200804009cc.jpg

 そのうち区長さんから、レストランの御主人が戻られたと告げられました。
 
 大した手掛かりがなくても狭い集落内のことだからすぐわかると思ったのですが、案外手間取りましたが、それでも親切な区長さんなどおかげで、遠く九州から来られているというレストランの御主人に取り次いでいただき、残念ながら今日は本人にお出会いすることは出来ませんでしたが、また後日お伺い出来そうな話になりました。

 この古民家の裏手に、フランス料理「ひわの蔵」があります。
 
6-20200804024cc.jpg

 その右手を登り振り返ると、オレンジ色の「キツネノカミソリ」の群生がありました。

 7-20200804032cc.jpg

 前回も訪ねた神社、前と違うのは、オレンジ色の「オニユリ」が咲いていることのみ。

8-20200804037cc.jpg

 その後11時すぎまで近辺を散策し、篠山市内に戻り車を走らせてると、異様なものが目に入りました。
 「篠山観光ホテル、お食事処」の庭にデンと置かれたイノシシの巨大な置物。

 声をかけ写真を撮らせてもらいましたが、聞けば福崎町の河童をはじめ妖怪たちを作ったと同じ人の作(脚立で指示している人)という、材料は発泡スチロールですが重さは600キロで、クレーンに何重ものロープをかけ、高所に設置するとのこと。

9-20200804045cc.jpg

 人の顔よりも巨大な充血したこの「目」、迫力満点です。

10-20200804049cc.jpg

 本当は最後まで作業を見守りたかったのですが、相当な時間がかかりそうなので、後日またこの結果を見に行くことにして今日は終わりにしました。

11-20200804050cc.jpg

 そんな状況で今日は当初の目的を果たすことは出来ませんでしたが、それなりに成果のあった一日となりました。

 お世話になった皆さんありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR