FC2ブログ

2010年5月、新潟県十日町市の棚田を訪ねる①

5月19日(月)晴れ

 今日は2010年5月のゴールデンウィークに訪ねた新潟県「十日町市の棚田」の写真をお見せします。

 「にほんの里100選」にも選ばれたここ「十日町市の棚田」は、著名な棚田だけでも14箇所もあり、とうてい1日や2日では回り切れない大棚田地帯で、中心である県南部の「松代、松之山地域」は、北陸自動車道「上越IC」からR253を約1時間余り南下した位置にあります。そんな棚田巡りを2010年のゴールデンウィークに3泊4日でようやく実施することが出来ました。
 
 初日5月1日、北陸自動車道を経て午後2時半頃に「松代地区」に到着、その後「土地勘」を得るため近辺を散策し、明朝撮影を予定しているメインである「星峠」の棚田をロケハンを兼ねて訪ねました。
 
 前々から一度は訪ねてみたいと思っていた「星峠」、そのロマンチックな名称の峠に着いたのは日も少し傾き始めた午後4時前、峠から田の畔にまだ残雪を残し広がる棚田を一望し、始めて見るこの棚田のスケールの大きさに大いに感動しました。



 その日は松之山温泉近くに宿をとっていたので、さらに南下し近くの農村に足を踏み入れてみました。

 田圃に残る、まるで何もかも飲み込んでしまいそうなほどの大きな空洞を広げた雪の塊…背景にはまだ桜の花が見られます(午後5時20分)。

2-20100501061cc.jpg

 5月2日午前5時前、峠の一角に三脚を立て、朝日が昇るのを待つうち、やがて遠くの山際からチラリと太陽が顔を出し、徐々に日が昇り始めました。

 空を、棚田の水面を紅に染め刻々と変化していきます、そんなわずかな一瞬も見逃すまいと盛んにシャッターを切ります。
 (am4:58:06)

3-20100502018cc.jpg

少し角度を変えます。
前画面より39秒後(am4:58:45)

20100502022cc.jpg

さらに約15分後(am5:14:09)

5-20100502041cc.jpg

さらに10分後、霧がわいてきました(am5:24:36)。

6-20100502054cc.jpg

 夜明け前後の強烈な光景を目にしてしまうと、以後の日の昇った後の光景はごく平凡な風景にしか感じられません。
 普通であればこの光景でさえ凄く感動を覚えるはずですが、それよりももっと凄いものを見てしまうとその感動も薄らいでしまいます、人間の感覚なんてそんなものなのでしょう…。

 その後宿に戻り朝食を済ませた後、近辺を散策、その途中の道端で見つけた「ツクシ」の群生です(am7:00)。

 7-20100502134cc.jpg

 強烈な朝日を浴びて光り輝く「ツクシと雑草」。

8-20100502150cc.jpg

 田圃に残る残雪の塊…探せば面白い被写体はいくらでも見つかります。

9-20100502173cc.jpg


10-20100502194cc.jpg

 こんな光景がなぜか目につきシャッターを押してしまいます。

11-20100502326cc.jpg

 この後、広大なブナの林「美人林」や、「美しい日本のむら景観コンテスト」で、最高賞を獲得した「小白倉集落」などを訪ねるのですがそれは「十日町市の棚田を訪ねる②」にてまた紹介します。



プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR