FC2ブログ

野猿公苑の写真をモノクロで…

5月1日(金)晴れ

ゴールデンウイーク3日目、今日も快晴で、先日も書いた通り信州方面にでも出かけたいところですが、コロナの影響と体力の限界考え、せめて「行った気分」になりたいと昔の作品を見直しています。

ゴールデンウイークでいえば2007年、今から13年前になりますが、「野辺山」から「志賀高原」「飯山菜の花祭り」「野沢温泉」と4泊5日(走行距離1,450キロ)の撮影旅行に行った後、同じ5月の19日から1泊2日で「戸隠高原」から「地獄谷の野猿公苑」へ、さらに10月12日から3泊4日で、「野辺山高原」から「飯山」、「地獄谷野猿公苑」へと、この年は3回も信州方面へ出かけており、今振り返るとその当時のエネルギーと行動力には自分でも感心し呆れてしまいます。

今日はその時に撮った「地獄谷野猿公苑」のお猿さんの写真を引っ張り出し、「モノクロ」に変換した作品をお見せします。

この公苑は「温泉に入る」お猿さん、ことに冬季の「雪の中の露天風呂」に入るお猿さんが有名で、外人観光客に人気がありいつも人で賑わっています。
またしつけがいいのか、人に危害を加えたりすることはなく、三脚を立て撮影している人の足元を悠々とすりぬ受けていくなど、猿と人間に隔たりを感じさせない様も人気の一つであるようです。

これは温泉から上がり、まだ毛が濡れたまま岩の上で休むお猿さん、ほんの1メートルほどの距離から見上げ撮ったものです。

1-2007 05 20 022maa

同じく…。

2-2007 05 20 038maa

温泉につかるお猿さん…。

モノクロなのでわかりにくいのですが、顔から下は水面下で、見ようによってはいやにへっぴり腰です。

冬であれば湯気があがりもっと雰囲気があるのですが。

3-2007 05 20 057maa

子猿もたくさんいて、母猿の背中にちょこんとしがみつく姿が愛らしい…。

3-20071014074maa.jpg

ちょっと横から…安心しきった表情が。

4-20071014070maa.jpg

歩き回り揺れる母猿の背中に必死にしがみつくしがみつく様もまた可愛いい。

5-20071014072maa.jpg

戯れる子猿と見守る母猿…子に対する思いは人も猿も同じなのでしょう。

6-20071014161maa.jpg

毛づくろいに身を任せる子猿、安心しきった表情がいいですね。

7-20071014154maa.jpg

おっぱいを咥える子猿。

8-20071014184maa.jpg

うり二つ、やはり親子なんですね…と言って私にお猿さんの顔の見分けはつかないのですが。

9-20071014188maa.jpg

これが大ボス?でしょうか。

湯につかりじーと目を閉じ思索にふける長老…そんな存在感ある表情です。

10-20071014126maa.jpg

この野猿公苑は4度ばかり訪ねています、もちろん雪の中での入浴シーンもたくさんあるのですが、今の時期にはふさわしくないのでそれはいずれまた…。
プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR